1990年代の名曲ランク1位は? 大ヒットドラマのあの主題歌に支持。

2012/10/26 13:36 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


レコチョクは10月26日、ユーザー投票による「90年代 名曲ランキング」を発表した。

このランキングは、携帯サイト「レコチョク 音楽情報」で実施した投票を集計・まとめたもの。その結果、最も票を集めたのは、1991年に発売された小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」だった。

投票の理由としては「あのイントロを聴くとテンションが上がります」(36歳/男性)、「毎週ドラマ『東京ラブストーリー』をみながら主題歌だったこの曲聴くのが大好きでした。せつなく胸に響く大好きな曲です」(37歳/女性)など、当時社会現象にもなったドラマの印象も強く、発売から20年経った今でも色褪せることない名曲として、多くの支持を集めている。

2位は1996年に発売されたJUDY AND MARYの「そばかす」に。こちらは「好きなアニメの主題歌だったんで、よく聴いてました」(24歳/男性)、「今でも、カラオケで歌われている名曲です」(24歳/男性)など、テレビアニメ『るろうに剣心』のオープニングテーマとして当時ミリオンセラーを記録した、キュートなポップナンバーに人気が集まった。

皆さんは90年代を彩った名曲の数々、どの曲が好き?


☆90年代 名曲ランキング

1位:「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正
2位:「そばかす」JUDY AND MARY
3位:「ロビンソン」スピッツ 
4位:「White Love」SPEED
5位:「HOWEVER」GLAY
※「レコチョク 音楽情報」(http://recochoku.com/news/touhyou/ ※携帯のみ)では10位まで公開中。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.