世界の“奇妙なホテル”16選、ジャングルに飛び出すボーイング727など。

2012/10/05 16:52 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


旅行の楽しみのひとつは宿泊先の宿。窓から眺める景色の美しさや、心配りの行き届いたサービス、そして日本風の旅館なら用意される食事などもワクワクするポイントだ。そんなバケーション先の宿を選ぶときに、ちょっとした刺激が欲しくなったら、こんな宿はいかがだろうか。

世界最大の旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」が、このたび、「死ぬまでに泊まりたい、世界の奇妙なホテル16選」をまとめた。

・ジャングルに飛び出すボーイング727(コスタリカ)

・実際に動かせるクレーンホテル(オランダ)

・アラスカ鉄道の車両に泊まる(米国)

・巨大な犬に犬と泊まれる(米国)

・19世紀の闘牛場を改装(メキシコ)

・空き地の土管風(メキシコ)

・巨大な顔が入り口に並ぶ(日本)

・伝統建築を斬新にリデザイン(オランダ)

・木の上の鳥の巣で眠る(米国)

・泊まれるアート作品(ドイツ)

・ジャグジーも完備の贅沢な洞窟住居(米国)

・おとぎの国が現実に(ベトナム)

・海上のオイルラグはダイビング天国(マレーシア)

・前衛建築がユースホステルに(オランダ)

・老舗の冷たいホテル(スウェーデン)

・部屋には船で(モルディブ)


各ホテルの詳細は「トリップアドバイザー」の特設ページを参照(http://www.tripadvisor.jp/TripNews-a_ctr.quirkyhotels)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.