客席の「キスして」歌手応える、12歳少年がステージ上で初キス。

2012/10/02 15:02 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


良くも悪くも記憶に刻まれている人は多いであろう、ファーストキスの思い出。長い人生、後々まで忘れないのであれば、素晴らしい思い出を作りたかったという人もいるかもしれないが、先日12歳の米国人少年は、突然に“最高のファーストキス”の機会が訪れた。彼のキスの相手は、キャリー・アンダーウッド。グラミー賞も受賞した人気女性歌手のファンだった彼は、訪れたコンサート会場でのアピールが功を奏し、夢を叶えたそうだ。

オーディション番組「アメリカン・アイドル」で優勝し、2005年のデビューからカントリーミュージックシンガーとして、絶大な人気を誇っている29歳のキャリー・アンダーウッド。米国内でコンサートツアーを行っている彼女は9月22日、ケンタッキー州ルイビルの会場で「数千人の観客」(米紙ロサンゼルス・タイムズより)を集めてステージに立っていた。

そして彼女は、盛り上がるファンに目を向けている最中、客席で掲げられていた1つのメッセージボードに目を留めたという。「ぼくのファーストキスの相手になって」。大胆な願いを彼女へ送っていたのは、12歳の少年チェイスくん。とはいえ、大いに願望を込めていたとしても、まさか超人気歌手が一般人の自分のために、ファーストキスの相手になってくれるなどとは本気で思ってはいなかっただろうが、結果的に彼はアピールしたことで成功を掴むことになった。

チェイスくんのメッセージに興味を持ったアンダーウッドは、願いを叶えてあげようとコンサート中に彼をステージ上に招待。彼は、一緒に彼女へ歓声を送っていた観客たちを前に、人生初めてのキスをする運びとなり、YouTubeには観客によって撮影された動画が多く投稿されている。その中の1つ「Carrie Underwood is Chase's First Kiss!」(http://www.youtube.com/watch?v=wR3Z9KaRTDI)では、大歓声の中で彼女に手を引かれ、チェイスくんがステージ中央に案内される場面からスタート。憧れのスターに手を握られ、終始彼女を見つめ続けている彼の姿がかわいらしい。

彼とキスをする前には、「(会場にいる夫が)あなたを探すかもしれないわ」とジョークを放ち、アンダーウッドが“年上のお姉さん”の余裕を見せるシーンも。しかしチェイスくんも堂々としたもので、どのようなキスを望んでいるかと聞かれると「唇と唇で」と負けないのが素晴らしい。これには観客たちも大いに盛り上がり、言われるままに目を閉じた彼は、彼女から念願のファーストキスを頂戴し、しっかりハグも交わして満足気に引き上げていった。

人気歌手とのファーストキスを成し遂げた彼には、視聴したユーザーから「ラッキーな子どもだ」とする声からやっかみの意見までさまざまな反応が寄せられ、いずれにしても男性は総じて羨ましげな様子だ。アンダーウッド自身も、その日のうちに決定的瞬間を収めた写真と共に「チェイス、ありがとう」とツイートしており、彼の最初の相手になれたのを喜んでいるようだ。彼も今回の経験を大きな自信に、これから立派な大人の男性へと成長していけることだろう。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.