Perfumeが“マトリックス風”PV、新制作の「FAKE IT」映像解禁。

2012/09/03 04:05 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


Perfume初のコンピレーションアルバム「Perfume Global Compilation “LOVE THE WORLD”」(9月12日発売)収録曲の中から、ライブの定番曲としておなじみ、Perfume本来のポップでダンサンブルな楽曲「FAKE IT」(2010年11月10日発売シングル「ねぇ」C/W曲)のPVが新たに制作されたことがわかった。映像は9月3日に解禁され、現在、YouTubeのPerfume公式チャンネル(http://www.youtube.com/user/Perfume)で視聴することができる。

このPVはPerfumeが行った1曲のみのシークレット・ライブの模様を収録。シークレット・ライブの撮影は7月25日に横浜BLITZで、3,000人以上の応募から選ばれたファンクラブ会員400人と共に行った。

その見所は、観客が円形ステージの周りを3重〜4重で囲み、さらにその外側360度を正確に円形配置した全60台のカメラで一斉に撮影した“バレットタイム”と言われる(映画「マトリックス」でも使用された)手法が使われている点。この手法により冒頭イントロ部分にあるようなPerfumeや観客の動きは静止している状態の中、カメラアングルが動く独特の映像がCG無しで作られた。

当日撮影前にPerfumeの3人から、集まってくれたファンへの御礼と挨拶の後、その勢いのまま一気に盛り上がってライブ撮影に突入。このシーンはわずか2回でOKテイクが出たという。

コンピアルバム「Perfume Global Compilation “LOVE THE WORLD”」初回限定盤DVDには、この「FAKE IT」のビデオクリップを収録。ほか「FAKE IT -Video Clip Making-」や未公開映像満載の「ポリリズム -Historical Live Act Version-」も収録されている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.