横浜で「夏の終わりの39祭り」開催、SCEJが協賛企業として参加へ。

2012/08/03 11:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは8月3日、29日に赤レンガ倉庫イベント広場、象の鼻パーク内特設会場(神奈川県横浜市)で開催される「夏の終わりの39祭り」に協賛企業として参加すると発表した。

「夏の終わりの39祭り」は、セガが30日に発売するVita向けソフト「初音ミク -Project DIVA- f」の発売記念前夜祭として行われるイベント。「夏祭りエリア」「ウォーターステージエリア」の2つのエリアで構成され、赤レンガ倉庫イベント広場の「夏祭りエリア」では、「初音ミク -Project DIVA- f」の試遊をはじめ、“ウォークマン”Sシリーズ 初音ミク生誕5周年記念モデルの特設展示ブース、各種パフォーマンス、縁日コーナー、飲食コーナー、グッズ販売など、“夏祭り”をテーマにした夏らしいさまざまな催し、展示を用意する。

一方、象の鼻パーク内特設会場の「ウォーターステージエリア」では、「初音ミク -Project DIVA- f」収録楽曲を使用した、水と光と音が織りなすスペシャルウォーターステージを展開。初音ミクが踊り、歌う幻想的な姿を海辺のステージで楽しめる。

なお、ウォーターステージの観覧については、特別観覧エリアに2,000名を無料招待。抽選は、特設サイト(http://pscom.jp/psvita/39/)で、8月3日15時〜8月17日15時までの応募者の中から行う。応募要項、参加条件などについては特設サイトを参照。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.