猫をかついで家の中に戻る犬、YouTubeの動画が再生回数100万回突破。

2012/07/25 20:07 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


多くが飼い主に忠実な犬に対し、自由気ままに行動するのが猫というのが一般的な両者のイメージ。もちろん個々に性格もあるから、だらしない犬やしっかりした猫も世の中にはたくさんいるのだが、ロシアの女性宅で飼われている犬と猫は、まさに一般的なイメージ通りのようだ。外で遊んでいるときに家に入るよう女性から促されると、彼らはそれぞれどのような行動を見せるのか。その様子を撮影した面白い映像が、いま、注目を集めている。

話題を呼んでいるのは、7月22日付でYouTubeに投稿された動画(http://www.youtube.com/watch?v=LDLCJeYeiPw)。ロシアの投稿者によって公開された動画は、すぐに同国や欧米のブログメディアを中心に話題となり、7月25日時点で再生回数が110万回を突破する注目作品となっている。

飼い主の女性が撮影した動画の始まりは、家の軒先で無邪気に遊び回る犬と猫。仲良さげに戯れる2匹に対し、女性が家に戻るよう声を掛けながら近づいていくと、命令を察したのか両者の動きが止まった。なおも帰るよう促す飼い主に、一旦は玄関へと戻る動きを見せる2匹だが、どうも猫の動作が鈍い。別のほうへ視線を送る猫は、どうやらまだ遊び足りないようだ。

そんな猫に対し、きびきびと帰ろうとするのはやっぱり犬のほう。しかし仲良しを置いて先には帰れないとばかりに猫を気遣う犬は、ここからスーパープレーを見せる。先に行きかけながらくるりと猫のほうへ戻る犬は、足を止めてよそを向く猫のお腹の下に頭を入れると、首にひっかけて担ぎ上げ、一生懸命一緒に連れて行こうとし始めたのだ。

飼い主の命令を守りながら、親友をも気遣って体を張る行動は、イメージ通りといった犬の立派な姿。完全に犬に身を預ける猫は、疲れたように犬が途中で一旦降ろしても動こうとせずに、再びだらんと親友に身を預ける始末で、ある意味こちらもイメージ通りの猫といった塩梅だ。

結局、犬の大きな働きによって家の中へと消えていく2匹。彼らの一部始終を撮影した飼い主の女性も最後は笑い声を漏らしており、これはこれで彼らの普段の関係性なのかもしれない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.