口コミで選ぶ「日本のビーチ20」、沖縄から12のビーチがランクイン。

2012/07/12 12:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本に数多あるビーチの中で、人気の高い、評判の良いところはどのなのか――。旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人トリップアドバイザーが7月12日、同サイトに投稿された口コミ評価をもとに、今年も「日本のベストビーチ20」を発表した。

発表された今年の「日本のベストビーチ20」は次のとおり。

1位 ニシ浜ビーチ 沖縄県/波照間島
2位 与那覇前浜ビーチ 沖縄県/宮古島
3位 はての浜 沖縄県/久米島
4位 コンドイビーチ 沖縄県/竹富島
5位 浄土ヶ浜 岩手県/宮古市
6位 ニライビーチ 沖縄県/読谷村
7位 阿波連ビーチ 沖縄県/渡嘉敷島
8位 千里浜なぎさドライブウェイ 石川県/羽咋市
9位 北浜ビーチ(ニシハマビーチ) 沖縄県/阿嘉島
10位 新城海岸 沖縄県/宮古島

11位 砂山ビーチ 沖縄県/宮古島
12位 城南島海浜公園 東京都/大田区
13位 米原ビーチ 沖縄県/石垣島
14位 永田いなか浜 鹿児島県/屋久島
15位 瀬底ビーチ 沖縄県/本部町
16位 白良浜海水浴場 和歌山県/白浜町
17位 九十九里浜 千葉県/九十九里町
18位 シーサイドももち海浜公園 福岡県/福岡市
19位 桂浜 高知県/高知市
20位 佐和田の浜 沖縄県/宮古島
※詳細はhttp://www.tripadvisor.jp/pages/BestBeach_2012.htmlを参照。

3回目となる今年のランキングで見事トップに輝いたのは、有人島としては日本最南端に位置する波照間島の「ニシ浜ビーチ」だった。ハテルマ=果てのうるま(サンゴ礁)という名の通り、島の北側に面した「ニシ浜ビーチ」(沖縄では北はニシと読む)には、真っ白な砂浜の先に美しいサンゴ礁が広がっており、口コミでは「八重山をいろいろ旅した中で、一番景色も水も砂も素晴らしいと思ったビーチです」「沖に少し行けば、魚も珊瑚もたくさんで、自然とシュノーケリングの毎日でした」など、ビーチはもちろんその海の中も高く評価されている。

2位には昨年までのランキングで2年連続1位だった宮古島の「与那覇前浜ビーチ」がランクイン。1位の座は明け渡したものの「今まで色々な所の白い砂浜を見ましたが,ここの白さは特別と思います」「白い砂・青い海がどこまでも広がっていて、空と海の境目が分からないほどです」と、変わらず高い評価を受けている。

全体的には、沖縄からは、最多4つのビーチが選ばれた宮古島のほか、久米島や竹富島、ケラマ諸島など、那覇や石垣島から主に船でのアクセスとなる離島なども含め、合わせて12のビーチがランクインした。

また、沖縄県以外では最高位となる5位には、今回のランキングで最も北に位置する岩手県の「浄土ヶ浜」がランクイン。同ビーチは海中のガレキの撤去も終わり、7月21日には2年ぶりに海水浴場が再開する予定だ。口コミでも「震災からの復興のシンボルとして、早期に観光客が戻ってきて欲しいものですね。できることで応援をしていきたいと思います」といった応援のコメントも見受けられる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.