プレスリーの人気楽曲1位は? ベスト盤のため日本のファンが投票。

2012/07/09 11:27 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今までに売り上げたレコード枚数は推定30億枚と言われている“キング・オブ・ロックンロール”エルヴィス・プレスリー。没後35周年を記念して、日本のファンのためのベスト盤「アイ・アム・アン・エルヴィス・ファン−ジャパン・エディション」が8月8日に発売となるが、その収録楽曲を決定するために、6月6日から特設サイト(http://www.elvisfan.jp/)で投票が行われた。エルヴィスは公式リリース音源の数が800曲を超えるため、運営側、投票するファン側も共に苦労した一大プロジェクトとなったようだ。

この投票は6月25日で締め切られ、7月5日に結果を発表。総投票数6,606票の中から1位を獲得したのは、324票を集めた「好きにならずにはいられない」だった。この楽曲はエルヴィスの主演映画「ブルー・ハワイ」でも使用された代表的なバラードで、世界中で多くのアーティストによってカヴァーされている。日本でもHi-STANDARD、ACIDMAN、三浦大知など世代やジャンルを越えたアーティストがカヴァーした名曲だ。2位は1972年にリリースされた「アメリカの祈り」、3位は「監獄ロック」、4位は「ラヴ・ミー・テンダー」、5位「ハウンド・ドッグ」と続く。トップ10を見ると、1950年代から1970年代まで、全ての年代の楽曲が人気を集めていることが示されている。

◎エルヴィス・プレスリーの日本のファンが選んだ人気楽曲

1位「好きにならずにいられない」324票
2位「アメリカの祈り」175票
3位「監獄ロック」162票
4位「ラヴ・ミー・テンダー」153票
5位「ハウンド・ドッグ」150票
6位「サスピシャス・マインド」145票
7位「この胸のときめきを」135票
8位「ワンダー・オブ・ユー」122票
9位「明日に架ける橋」115票
10位「ハートブレイク・ホテル」112票
※40位までの結果は特設サイト(http://www.elvisfan.jp/)を参照。

今回の投票結果に基づき、上位26曲を「アイ・アム・アン・エルヴィス・ファン−ジャパン・エディション」に収録(※CD収録可能時間にギリギリ収まるのが26曲のため)。まさに日本のファンによる、日本のファンのためのベスト盤は、エルヴィスの命日8月16日の約1週間前、8月8日にリリースとなる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.