レコチョク上半期1位はMs.OOJA、スギちゃんは着信ボイスTOP3独占。

2012/07/02 17:47 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


レコチョクは7月2日、音楽ダウンロードストア・アプリ「レコチョク」における今年の上半期ランキング(1月1日〜6月30日)を発表した。

「ダウンロード(シングル)」部門であるレコチョクランキングでは、Ms.OOJAの「Be...」が自身初の1位を獲得。同曲は仲間由紀恵主演ドラマ「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方〜」(TBS系)の主題歌として、今年2月より配信スタートすると、4か月連続で月間ランキングTOP10入りを果たすなどロングヒットを続けている。

今回の1位獲得についてMs.OOJAは「この度は、上半期レコチョクランキング1位獲得ありがとうございました!」と感謝。そして「これも皆さんが『Be...』を大切にしてくれたお陰です。半年を通して多くの方に『Be...』が届いた事、凄く嬉しく思います。これからも皆さんに応援してもらえる良い曲を作って、一人でも多くの方々にお届けできるように頑張っていきたいと思います」と、喜びのコメントを寄せている。

「着うた」部門は、竹内結子主演ドラマ「ストロベリーナイト」(フジテレビ系)主題歌のGReeeeN「ミセナイナミダハ、きっといつか」が1位に。この結果を受け、GReeeeNは「半期という長い期間の中でこのような結果が残せた事はとても光栄です。本当にありがとうございます。これからもGReeeeN は聞いてくださる皆さんの人生の側にあり、記憶に残る楽曲をお届けできるよう頑張ります。今後ともよろしくお願いします」とコメントを寄せた。

そして、着信ボイス部門では、今年上半期を象徴するかのように、お笑い芸人のスギちゃnがTOP3を独占。こちらも「1位獲っちゃったぜぇ ワイルドだろ〜 ありがとねだぜぇ」と、おなじみの“スギちゃん節”で喜びを語った。

なお、そのほかのビデオクリップランキング、着信ムービーランキング、ダウンロード(アルバム)ランキング、アーティストランキング、新人アーティストランキングなどの結果は、特設サイト(http://recochoku.jp/recochoku_ranking/yearly_index.html)で公開中だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.