大人も楽しい光るLEDシーソー、傾きによって光がさまざまな動き。

2012/06/22 17:19 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもにとっては良い遊び道具でも、大人になるとあまり乗る機会がないシーソー。しかし今、オーストラリアでは大人も楽しめる、ユニークなシーソーが設置され話題を呼んでいる。ウィンター・フェスティバルなるイベントに合わせ、メルボルンの会場に期間限定で登場したのは、美しい“LED付き”のシーソー。傾きによって光がさまざまな動きを見せるようにデザインされ、遊ぶ人はもちろん、見ている人にとっても楽しみを与えてくれる仕上がりだ。

オーストラリアでは毎年この時期、シドニーやブリスベン、パースなどの大都市でウィンター・フェスティバルというイベントを開催。メルボルンでは、同市を拠点に15年前からさまざまな“公共芸術施設”を作り続けるデザイン事務所ENESSが、市中心部にある連邦広場に1台の遊具を設置した。

それが「A Tilt Of Light(光の傾き)」と名付けられたシーソー。見ている人も楽しませてくれる理由は、中央部分に搭載された33列のLEDだ。動画サイトVimeoには、実際にこのシーソーが利用されている様子を収めた動画「a tilt of light」(http://vimeo.com/44005246)が公開されている。

シーソーには人が座るスペースにボタンが用意されており、これを押すことで光の動き方が変化。乗っている人は単純にシーソーを楽しむだけでなく、自分たちの動きによってさまざまな光の移動を生じさせ、体感的にも視覚的にも面白さが味わえるという仕組みだ。

動画では、遊んでいた子どもが立ち去った後、待ち侘びていたかのようにいそいそと駆け寄って来る大人の女性たちの姿も。普通のシーソーならそこまで興味が湧かなくても、このシーソーなら遊んでみたいと感じる大人は少なくなさそうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.