25周年森高千里の名曲1位は? 1993年発売の「渡良瀬橋」に支持集まる。

2012/06/20 11:24 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


レコチョクは6月20日、森高千里のデビュー25周年に合わせ、ユーザー投票による「森高千里 名曲ランキング」を発表した。

このランキングは携帯サイト「レコチョク 音楽情報」で行われた投票を集計・まとめたもの。その結果、最も票を集めたのは1993年に発売された「渡良瀬橋」だった。

投票の理由としては「まだ一度も行った事がない渡瀬橋ですが、この歌を聞くとすごく懐かしい気持ちになって、この場所に帰りたくなります」(36歳・女性)、「しっとりと歌う彼女の魅力にいつまでも聴いていたくなります、渡良瀬橋が目に浮かんで来ました!」(38歳・男性)など、実際に森高本人が栃木県足利市を訪れた際に、周囲の景色や夕日に感動して書いた歌詞だけに、渡良瀬橋近くの情景が目に浮かぶとの声が多く寄せられた。

続く2位は1990年発売の「雨」に。こちらは「この曲を聴くと切なくて、昔好きだった女を思い出します」(48歳・男性)、「しっとりしてせつないメロディーとかわいい声のバランスがとても好きです」(50歳・女性)など、失恋がテーマの歌詞に自分の昔の恋を重ねあわすとの声が多く見られた。

そして3位には1992年発売の「私がオバさんになっても」が入り、「まさに、おばさんの年齢になり共感出来る歌詞」(49歳・女性)など、女性からの支持を多く得ているようだ。

皆さんにとって森高千里の“名曲”はどんな曲?


☆森高千里 名曲ランキング(レコチョク調べ)

1位 渡良瀬橋
2位 雨
3位 私がオバさんになっても
4位 気分爽快
5位 コンサートの夜
※「レコチョク 音楽情報」では10位まで公開中(http://recochoku.com/news/touhyou/ 携帯のみ)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.