ビーチで“宝箱”発見し大騒ぎ、取り囲んだ群衆が興奮も実は…。

2012/06/04 05:46 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


もしも近くで「宝箱が見つかった」という話を聞いたら、誰でも興味を持たずにはいられないだろう。先日、米カリフォルニア州のあるビーチでは、男性4人が「砂の中に宝が埋まってる」と掘り始め、訪れていた多くの人たちを巻き込んで大騒ぎになった。しかし実はこれ、男性たちが予め宝箱を仕込み、周りを騙すために行ったいたずら。その一部始終を撮影していた動画はYouTubeに投稿されているのだが、現場のあまりに楽しそうな様子を、多くのユーザーが楽しんでいるようだ。

このいたずらが見られるのは、5月29日付で投稿された「Fake Treasure Chest Prank Venice Beach」(http://www.youtube.com/watch?v=W2EQUq8dKd8)という約6分の動画。米放送局ABC系列KTVXによると、“犯人”の4人はユタ州オグデンに住む若者たちで、週末の休みを利用してカリフォルニアへと出かけた彼らは、宝探しのいたずらで周囲を驚かせようと考えた。

動画の始まりは、4人がいたずらを行うロサンゼルス近郊のベニスビーチへ向かう車の中。彼らは大きな宝箱と、中に詰める「コイン型のチョコレート100ドル相当(約7,800円)」を用意して、5月26日深夜にビーチへ出向き、暗闇の中で砂浜に大きな穴を掘って宝箱を埋めた。そして翌日、泳ぎにやって来た多くの人で賑わう中、金属探知機を持ってそれらしく振る舞う4人。やがて宝箱を埋めたポイントで予定通りに騒ぎ出し、シャベルを使って砂を掘り始める。

すると、彼らの行動を知った人たちが、徐々に様子をうかがいに集まってきた。子供も一緒に掘るのを手伝ったり、騒ぎが騒ぎを呼んでどんどん人が集まったりと、気が付けば周りは黒山の人だかりに。誰もが話を聞いて期待に胸を膨らませる中、やがて彼らが埋めた宝箱が姿を現すと、子供たちのコールに端を発して大人も一緒に「開けろ!」と口を揃え、全員の興奮は爆発寸前だ。ところが、そこにビーチの女性監視員が登場。作業中止を求められているが、最終的には続行できたようで、クライマックス直前のクールダウンとして演出に一役買った形となった。

そしていよいよ箱が開けられ、金色に輝く無数のコインが現れた瞬間、そこにいた誰もが大声を上げて大興奮。直後に中身を確認した男性から「なんだよ、チョコレートだ」という声も聞こえるが、いたずらを仕掛けたメンバーの1人ジョニー・マードックさんによれば、「すぐに全員が偽のコインだと気付いていた」(米放送局CBSロサンゼルスより)とあっさりネタバレはしたものの、その場にいた人たちの多くは達成感で大喜びだったようだ。

動画は、集まった人たちにお宝のおすそ分けをしているシーンで終了。6月4日現在、再生回数は110万回を超えるなど、大きな注目を集めている。また、2,000件以上寄せられているコメントの多くは「面白いアイデア」「素晴らしいいたずらだ」と好意的な声で、実際に騙された人たちにとっても、きっと思い出に残る楽しいイベントだったに違いない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.