JKT48が日本のTVCMに初登場、常盤薬品工業の「なめらか本舗」が抜擢。

2012/04/16 14:45 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


海外初のAKB48姉妹グループとして、インドネシア・ジャカルタを拠点に活動しているJKT48が、日本のCMに初めて起用されたことがわかった。常盤薬品工業が豆乳イソフラボン含有のスキンケア「なめらか本舗」美白ラインの新CMに抜擢したもので、4月16日より放映を開始する。

JKT48は秋元康氏がプロデュースを手がけるインドネシアの“会いにいけるアイドル”。昨秋にオーディションが行われ、11月に1期生28人でスタートした(※その後2人辞退し、現在は26人)。

今回のCMは「太陽の下で思い切り楽しんで欲しいという日本の女の子たちへの願い」を込め、太陽の下でイキイキと輝きを放つJKT48が登場。CM曲には、JKT48が歌う「Heavy Rotation」が起用されている。

なお、CM「美白、いただきます!!」篇は「なめらか本舗」の公式サイトで公開中(http://nameraka.jp/gallery/)。メイキング映像も併せて見ることができる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.