「すた丼」店長バトルでトレカも、“大学丼”のキャンペーン再び。

2012/04/09 13:45 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」「すたみな食房アントくん」を展開するアントワークスは4月9日、各店オリジナルの大学丼を期間限定で販売する「新歓キャンペーン 大学丼フェア」を開始した。期間は4月9日から5月31日まで。

“大学丼”は明治丼や中央丼など、近隣の大学に由来した店舗限定の地域密着型メニュー。昨年11月に第1弾が販売され、今回はさらにパワーアップした内容で展開する第2弾だ。14種類の大学丼を西は京都、東は仙台まで全国15の大学近隣店舗にて、統一価格600円で販売する。

例えば早大生が認めた味だけが名乗れる「ワセメシ」の名を冠したワセメシ丼、実際に帝京大学とのコラボレーションから生まれた帝京丼などなど。どの“大学丼”も大学のカラーを色濃く反映した、こだわりの一品だ。

また、今回は“大学丼グランプリ ザ・店長バトル”と題したキャンペーンを合わせて展開。各店の店長が“大学丼”のPRを兼ねた独自のパフォーマンス映像をWEB上(http://www.antoworks.com/daigakuDon/)で披露し、視聴回数を競い合うほか、店頭では、店長&大学丼のオリジナル・トレーディングカードの配布を行う。普段は厨房の中にいる店長たちの個性や漢気が炸裂したパフォーマンスを楽しめると共に、“大学丼”にかける熱い想いを見ることができる。



☆“大学丼”一覧(各600円)

早稲田丼(からだバランすた丼)高田馬場
早稲田丼2(ワセメシ丼)早稲田店
日芸丼(ジャンボチキンカツ丼)江古田店
一橋丼(野菜たっぷり多摩すた丼)国立東店
中央丼(チンジャオ仕立てのホエ−豚丼)堀之内店
NU丼(ガッツリ★パワー丼)水道橋店
明治丼(スンドゥブ丼)明大前店
仙台丼(すた丼屋流プルコギ丼)仙台EDEN店
電通丼(あんかけ野菜の牛丼)調布店
お茶の水丼(スンドゥブ丼)お茶の水店
帝京丼(ホエ−豚の肩ロース丼)野猿街道店
東経丼(スタミナ塩すた丼)国分寺店
京都丼(ちょっと贅沢なやきとり丼)
かまた丼(彩り野菜のホエ−豚丼)蒲田店
専修丼(ヘルシー&スパイシー牛丼)みーさんの店

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.