今年の冬アニメ“ヤバい”1位は? 「男子高校生の日常」に支持集まる。

2012/02/01 10:45 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


レコチョクは2月1日、ユーザー投票による「冬アニメ、これヤバい!!ランキング」を発表した。

このランキングは、1月のテレビアニメ新番組放送開始に合わせ、携帯サイト「レコチョク 音楽情報」で投票された925票を集計・まとめたもの。その結果、最も票を集めたのは男子高校生たちが繰り広げるハイスクールリアルライフコメディ「男子高校生の日常」だった。

投票の理由としては、「とにかく面白い!最初から最後まで笑いっぱなし。声優さんも豪華で良いアニメです」(17歳・女性)、「男子高校生ならではのくだらない日常がおもしろすぎる。男子は共感できるし、女子が観てもくだらなすぎて笑えると思う」(17歳・男性)など、男子校に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケを中心とした、くだらないけれどリアルな高校生の日常を描いたストーリーに、多くの支持が集まっている。

また、「ギャグがツボ。銀魂のスタッフの底力はすばらしい」(16歳・男性)、「銀魂の高松監督だし銀魂のドSコンビも出てるって超ヤバい」(36歳・女性)など、監督や声優陣などが人気アニメ「銀魂」を手がけていることも人気の一因のようだ。

2位は2009年に放映された人気アニメ「化物語」のシリーズ作品、「偽物語」がランクイン。こちらは「化物語も面白かったし期待大!独特な世界観が好き」(16歳・女性)、「前作の化物語に続き、西尾維新の特徴的な言い回しとシャフトの作り上げる独特な描写が今回も楽しみ」(18歳・男性)など、前作でファンになったため、今作にも期待しているとの声が多数寄せられた。

続けて3位にランクインしたのは、藤原ここあ原作の「妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)」で、「原作も大好きで楽しみにしてました!!とにかくキャラが個性的で魅力的」(22歳・女性)、「凜々蝶と御狐神君を筆頭に登場人物みんなが魅力的なところにドハマりしました」(14歳・女性)など、原作のマンガや個性的なキャラクターに多くの支持が集まっている。

皆さんは今年の冬アニメ、どの作品が好き?


☆2012年冬アニメ、これヤバい!!ランキング

1位「男子高校生の日常」
2位「偽物語」
3位「妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)」
4位「新テニスの王子様」
4位「BRAVE10」

※「レコチョク アニメ/ゲーム・うた」では10位まで公開中(http://recochoku.com/news/winanime2012/ ※モバイルのみ)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.