唇の音に驚きすぎな赤ちゃん、父親は“静かにさせたいとき”に活用。

2012/01/22 08:16 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ある日、生後3か月の我が子に“唇を震わせる音”を聞かせたところ、目をまん丸にしながら大げさなほど驚く表情を見せた――。親もビックリしたという、そんな赤ちゃんの様子を収めた動画が話題を呼んでいる。

この動画は1月18日付でYouTubeに投稿された「Fatherhood is confounding the baby with new sounds.」(http://www.youtube.com/watch?v=rFSREMp38X0)。投稿主は昨年11月に生まれた男女の双子を育てる米国の父親(26歳)で、動画ページの説明によると、この父親は最近になって、唇を震わせる音を聞かせた際に、娘のシャーロットちゃんが驚くことに気がついたという。そのため、静かにさせたいときなどに、その音を聞かせるようになったそうだ。

動画の中でシャーロットちゃんは、両手をせわしなく動かしながら、どうやらぐずっている様子。今にも大きな泣き声を上げそうというそのとき、父親が唇を震わせる音を出し始めると、娘は「何なの!?」と言わんばかりに表情を一変させる。沈黙し、目を大きく見開くその顔は、どう見ても聞き慣れぬ音を聞かされて驚いている顔だ。

しかし、音が止んでしばらくするとシャーロットちゃんの表情も元に戻り、再び声を上げそうな気配に。そして泣こうとした瞬間に、また父親が唇を震わせると、やはり目を大きく見開いて驚きの表情を見せ泣き声は止まった。このシャーロットちゃんの反応を楽しむユーザーも多いようで、再生回数は63万回(1月22日現在)を超えている。

ちなみに、最近はこれを多用し過ぎたせいか、「(静かにさせる)効果がなくなってきた」そうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.