屋根をスイーッと滑るカラス、スノーボードのように斜面で“一人遊び”。

2012/01/14 09:55 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


順応力や学習能力の高さなど、鳥の中でも頭が良いことで知られ、日本人にとっては良くも悪くもなじみ深いカラス。これまでも彼らの高い能力を示すさまざまな行動・習性が報告されていますが、いま、動画に収められたカラスのある行動が、欧米のネットを中心に話題を呼んでいます。

米ラジオ局NPRや英紙デイリー・ミラーなどによると、その動画(http://www.youtube.com/watch?v=6uXiAe7Oc-I)は1月9日付けでロシアから投稿されたもの。家の窓から外にカメラを向けて撮影した動画には、雪の積もった隣家の屋根の上でなにかの瓶のフタのような円盤状の物体に乗り、スノーボードのように傾斜を滑り降りるカラスの姿が記録されています。

カラスは屋根のてっぺんからフタに乗ると、器用に羽でバランスをとりながら下のほうへスイーッ。そして止まった後はまたそのフタを口に咥えて、てっぺんまで飛んで戻るのです。1分20秒あまりの動画ではその行動が2度ほど繰り返されているだけですが、雪の斜面に残された跡を見る限り、撮影を始める以前にも同じように楽しんでいたものと思われます。

撮影者は驚きつつも、カラスの意外な行動に感心している様子。そばで見ていた子どもは「もしかしたら、あのカラスは僕たちをおちょくっているのかもね」とコメントしています。

カラスが“一人遊び”で見せるこの才能、皆さんもご覧になってみてはいかがでしょうか。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.