春日ヴァンパイアが若林襲う、ホラー映画CMで「血ぃ〜吸ぅ〜!」。

2011/12/19 05:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ホラー映画の伝説的傑作「フライトナイト」が、新たなキャスト&スタッフ、新たな構想のもと最新鋭の3D映像で甦った映画「フライトナイト/恐怖の夜」の応援隊長に、オードリーの2人が起用されることがわかった。それに伴い、春日がヴァンパイアに扮した“笑撃”CMが年末よりオンエアされる。

「フライトナイト/恐怖の夜」は、1985年に公開され、ホラー&SF界では“アカデミー賞を凌駕する名誉”とも言われるサターン・アワードで、最優秀ホラー賞、最優秀脚本賞、最優秀助演男優賞を受賞した名作「フライトナイト」がルーツ。狙った獲物は逃さない――あらがえない魅力を備え、不死身の力を誇る史上最狂のヴァンパイアが襲いかかる。

CMの撮影は、“恐怖の夜”というサブタイトルに相応しく、深夜午前0時過ぎからスタート。春日は映画に登場する最狂ヴァンパイアにちなみ、“春日ヴァンパイア”に変身し、相方の若林に襲いかかる。そして、おなじみのフレーズ「トゥース!」をアレンジしたヴァンパイアバージョン「血ぃ〜吸ぅ〜!」をお披露目する――という内容だ。なお、CMは12月19日午前10時より、公式サイト(http://fright-night.jp/)でも公開される。

2012年最初の肝試し、映画「フライトナイト/恐怖の夜」は1月7日(土)に3D/2D公開。映画と共に、CMにも注目しておきたいところだ。


☆映画「フライトナイト/恐怖の夜」ストーリー

米ラスベガス郊外の新興住宅地に住む高校生チャーリー・ブリュースターは、学園No.1のアイドル、エイミーをゲットし、絶好調な毎日。しかし、その幸せも隣に引っ越してきた男ジェリーによってかき消されてしまう。なんとジェリーは、美女の生き血を吸いつくすヴァンパイアだったのだ。

ある夜、チャーリーに正体を知られてしまったジェリーが反撃を開始。チャーリーの家は破壊され、母親も重傷を負ってしまう。さらにジェリーの魔の手は、恋人エイミーにまで迫ってきた。いま、愛する彼女を守るため、フツーの高校生チャーリーと最狂ヴァンパイアの壮絶な戦いの夜が幕を開ける!

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.