“肉体美”追求した空条承太郎、荒木飛呂彦監修のもと骨格から制作。

2011/12/06 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


バンプレストは12月下旬から、「ジョジョの奇妙な冒険」を題材としたアミューズメント専用景品「ジョジョの奇妙な冒険 MASTER STARS PIECE 空条承太郎」(全1種)を全国のアミューズメント施設に投入する。

今回登場するのは、最高のクオリティ・最高の存在感を放つ“スター”と呼ばれるキャラクターを、“マスター”の称号を持つ作り手が生み出す最高の造形「MASTER STARS PIECE」(通称:MSP)シリーズの最新作。MSPシリーズとして「ジョジョの奇妙な冒険」は第2弾で、今回は原作第三部の主人公である「空条承太郎」が登場する。

その造形はまさにリアル。原作者の荒木飛呂彦が監修を務め、フィギュアの試作を骨格から作り、肉付けを行うなど、肉体美にとことんこだわった。力強さを表したポージング、キャラクターの表情、洋服のしわ感、彩色など細部に至るまで造形ノウハウを結集し、全高約25センチのフィギュアに仕上げている。

なお、アミューズメント施設への投入に合わせ、抽選で100人にスペシャルカラーバージョン(ホワイトカラー)の「MSP 空条承太郎」が当たる「アミューズメント店頭 限定キャンペーン」も実施。詳細は特設サイトを参照(PC:http://www.prizebp.jp/msp/cp_jotaro / 携帯:http://bpnavi.jp/tr/jojo_mspjo_p)。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.