新提案“ピザ定食”の是非問う、粉モノ愛する関西で受け入れられる?

2011/11/28 11:15 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


“お好み焼き+ごはん”という「お好み焼き定食」が存在する関西で、同じ粉モノの“ピザ+ごはん”、すなわち「ピザ定食」は受け入れられるのか――。ドミノ・ピザは11月28日から、そんな「ピザ定食」の是非を問う投票を特設サイト(http://pizza-gohan.dominos.jp)で開始した。

「ピザ定食」は、お好み焼きやたこ焼きといった粉モノが多く食されている関西地区で、ピザの主食としてのマーケット・シェア拡大を図るため、関西向けのメニューを開発したドミノ・ピザからの新提案。ピザとごはんを交互にかき込むのはアリなのか、ナシなのか、世間に問うのが今回の提案だ。  

この投票に合わせ、同社は関西営業所が昼夜を問わず試食に勤しんだ渾身の一作「なにわのマヨネーズ・クワトロ」を開発。マヨネーズをたっぷりと使用したこってりピザで、炭火焼チキテリ、神戸長田ぼっかけピザ、マヨカルビ、マヨジャガの組み合わせが楽しめる。あくまでも「関西人の、関西人による、関西人のためのスペシャルピザ」(同社より)のため販売は関西地区(大阪府、京都府、兵庫県のドミノ・ピザ販売店舗)限定。また、オンライン注文でのみ受け付ける。発売期間は11月28日から2012年3月下旬まで、価格はMサイズ2,300円、Lサイズ3,540円。

皆さんは「ピザ定食」というスタイル、どう思う?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.