「OVER40男子タレント」人気は? 女性は福山雅治&男性は上田晋也を支持。

2011/10/17 09:06 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


好視聴率ドラマの主演や心に染み入る印象深いCM、さらにはワイドショーを賑わせる“年の差婚”など、最近、芸能界で元気な40歳超の男性俳優やタレントたち(=OVER40男子タレント)。そんな彼らについて「日経エンタテインメント!」編集部が人気調査を行い、その結果と傾向の分析を現在発売中の11月号に掲載している。

この調査は20代女性250人(東京、千葉、埼玉、神奈川在住者)を対象に、日経エンタ編集部がピックアップした「OVER40男子タレント」323人について、「好きな」タレントを複数回答形式で選んでもらったもの。その結果は次のようになった。

◎20代女性に人気の「OVER40男子タレント」(日経エンタ調べ)

1位 福山雅治(1969年2月6日生/42歳)
2位 竹野内豊(1971年1月2日生/40歳)
3位 阿部寛(1964年6月22日生/47歳)
4位 山口智充(1969年3月14日生/42歳)
5位 阿部サダヲ(1970年4月23日生/41歳)
5位 岡村隆史(1970年7月3日生/41歳)
5位 関根勤(1953年8月21日生/58歳)
8位 桜井和寿(1970年3月8日生/41歳)
9位 三村マサカズ(1967年6月8日生/44歳)
10位 仲村トオル(1965年9月5日生/46歳)
(※誌面ではトップ50を発表)

調査ではイメージ項目(全31項目)についても質問しており、「恋人としてアリ」や「容姿がかっこいい」といったイメージが目立った福山、竹野内、阿部が人気トップ3に選ばれている。また、4位以下の山口、阿部、岡村、三村らは「先輩にいて欲しい」や「父親だったらうれしい」といった年長者としての魅力を感じている一方で、「友人にいて欲しい」という声も多かった。

ちなみに、同様の調査を20代男子にも実施。こちらは1位に上田晋也(1970年5月7日生/41歳)が輝き、以下、2位は岡村隆史(1970年7月3日生/41歳)、3位は松本人志(1963年9月8日生/48歳)、4位は三村マサカズ(1967年6月8日生/44歳)、5位は同票数で明石家さんま(1955年7月1日生/56歳)と北野武(1947年1月18日生/64歳)となった。全体的にはトップ50の半数以上をお笑い芸人が占める結果となっている。

なお、「日経エンタテインメント!11月号」では、この結果の詳細な分析や、結果を受けてのファッション誌読者モデルの座談会、40代男優の活躍を紐解く連ドラ平均視聴率ランキング、40歳で連ドラ初主演(「僕とスターの99日」フジテレビ系)を決めた西島秀俊のインタビューなども掲載されているので、こちらも要チェックだ。「日経エンタ!11月号」は全国の書店・コンビニのほか、日経BP社の通販サイトからも購入できる(http://ec.nikkeibp.co.jp/item/magazine/ENT.html?trn)。

※この記事は「日経エンタテインメント!」編集部の許諾を得て作成しています。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.