すれ違いざまに枕を渡し対戦、“路上ピローファイト”動画が話題に。

2011/08/31 10:21 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもの頃に行った合宿や修学旅行などで、友だちと枕投げや枕での叩き合い(枕叩き)をした思い出がある人も少なくないだろう。枕という柔らかい武器に対する安心も手伝ってか、世界でも「ピローファイト」は人気の遊びだ。枕と相手さえいればいつでもどこでもできるのが魅力の1つだが、そんな魅力を存分に味あわせてくれる動画がちょっとした話題を呼んでいる。

この動画はYouTubeに8月22日付で投稿された、その名も「PILLOW FIGHT!!!!!」(http://www.youtube.com/watch?v=UHqPzaUrMDQ)。車が多く行き交う交差点近くの歩道に、枕を2つ持った怪しげな若い男性が立っているところから動画は始まる。何かを考えているような表情を浮かべる男性は、目の前の信号が変わると小走りをしながらスタスタと歩き、やがて体格の良い1人の男性とすれ違った。

すると、枕を手にした若い男性は何事もなくすれ違ったかと思いきや、くるっと踵を返して体格の良い男性のもとへ突進。後ろからいきなり枕で殴りかかり、突然の出来事で「何事だ?」とばかりに振り返る男性に対し、ご丁寧にもう1つの枕を投げつけて渡すと、白昼堂々“路上ピローファイト”が始まった。

先手必勝とばかりに仕掛けた男性だったが、体格の差もあって戦っていくうちに段々と後ろに下がっていき、どう見ても劣勢に。いきなり仕掛けられた怒りも手伝ってか、やられた男性は接近戦に持ち込むと上下左右に枕をブンブン振り回しながらも的確に顔や頭にヒットさせており、仕掛けた側の男性も分が悪いことを悟ったようだ。

そして対戦開始から約15秒後、2人の動きが止まった隙に仕掛けた側の男性が枕を奪い取り、一気に逃走。一瞬呆気に取られた様子を見せる仕掛けられた側の男性は、その姿を見て再び自分が本来向かうほうへと歩き出しているが、その顔はちょっと楽しそうな笑みを浮かべているようにも見える。

この映像を投稿したのは米国に住む23歳の“ザック”さん。彼のツイッターには「たくさんの人を笑わせることが私の人生のゴール」と自己紹介しており、どうやらこの動画は彼が考えたいたずらを撮影したモノのようだ。

そんな彼の狙いは世間にも通じているようで、米国や英国のメディアからは「陽気なビデオ」(米放送局CBSより)として注目されると、8月31日現在で59万回を超える再生回数を記録している。皆さんも彼のユーモアをのぞいてみてはいかがだろうか。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.