湖上で優雅に楽しむ「ソファーサーフィン」、ビールを片手に波乗り。

2011/08/08 05:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ゆっくりソファーで寛いだままサーフィンができるという、一風変わったボードを製作した2人組がカナダにいる。その名も“ソファーサーフィン”。そのボードを使い、なんとも優雅な滑りっぷりをYouTubeで公開したところ、これが欧米で話題を呼んでいるようだ。

この動画は8月1日付で公開された「COUCH SURFING!」(http://youtu.be/iJQggzL8VaI)。投稿したのは、カナダ在住の「BroShenanigans」なる名前の男性2人組だ。動画の説明によると、2人はカナダ南西部のブリティッシュコロンビア州にあるクートネー湖を訪れ、今回の撮影を敢行した。

モーターボートに引っ張られる形で岸を出発し、“ソファーサーフィン”(※実際にはウェイクボードのようなスタイル)を楽しむ男性たち。かなりのスピードが出ているように見えるが、ソファーの姿勢は比較的安定しており、ビールを手にしている“サーファー”の男性はとても楽しそうだ。ただ、直線やゆるいカーブは難なく切り抜けられるものの、モーターボートが急旋回するシーンでは一気にバランスを崩し、男性はビールを持ったままドボンと水中に転落してしまう。

YouTubeのコメント欄には「いいなあ」「すごく面白い」「羨ましい」といったコメントが続々。米放送局CBSや英紙メトロなど、欧米のメディアを中心に注目を集めつつあり、再生回数も4日頃からジワジワ上昇し始めている。湖上を疾走するソファーで横になりながらビール――そんな涼しげ(?)なこの動画、皆さんもご覧になってみてはいかがだろうか。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.