日産がゲーム型サイトを開設、ゼロ・エミッション社会を楽しく理解。

2011/08/01 14:31 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日産自動車は8月1日、ゼロ・エミッション社会について分かりやすく体験できるゲーム型キャンペーンサイト「THE PLANET ZERO」(http://the-planet-zero.com/)をオープンした。

「THE PLANET ZERO」は、日産が目指すゼロ・エミッション社会、そして電気自動車がもたらす価値や魅力について、楽しみながら理解ができるゲーム型サイト。ターゲットは高校生や大学生が中心だが、子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しめるコンテンツが用意されている。

ゲームにはゼロ・エミッションモビリティをキャラクター化した「PLUG(プラグ)」をはじめ、太陽光発電システムや風力発電システムをモチーフにした個性的なキャラクターたちが登場。ゼロ・エミッション社会を表現した近未来的な世界を舞台に、これらのキャラクターを動かしてステージをクリアしていく――という内容だ。オープン時には4つのステージが用意されており、今後も随時追加していく予定。隠しコマンドなどもあり、何度でも楽しめる設計となっている。

なお、キャラクターデザインやムービー制作は世界的に有名なアニメーション会社「ドワーフ」が担当した。

また、同サイトには「PLUG」のパラパラ漫画を投稿・閲覧できるユーザー参加型サイト「FLIP BOOK STUDIO」も同時にオープン。「○」「×」「□」だけで簡単に表現できる「PLUG」を使ったパラパラマンガを世界中から募集しているので、こちらも挑戦してみてはいかが?

ゼロ・エミッションは、廃棄物や汚染物質などの排出を“ゼロ”にするという考え方。日産は走行時にCO2や排出ガスを出さない電気自動車や燃料電池車といった環境配慮の自動車開発に取り組んでおり、充電インフラの整備を含めたゼロ・エミッション社会の実現を目指している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.