TVに“仲間”登場で犬が大興奮、静かにジッと見ていた行儀の良さが一変。

2011/07/11 01:56 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


テレビの前に行儀よく静かに座り、ジッと流れる番組を見つめている1匹の犬。その佇まいは何とも賢そうに見えるのだが、画面に犬が登場すると態度が一変、「仲間がいる!」と言わんばかりに激しく興奮する――そんな犬を飼っている人なら遭遇したことがあるかもしれない、でもやっぱりかわいいシーンを撮影した動画が、米動画サイト「Live Leak」に投稿されている。

この動画は7月6日付で投稿された「Dog says hello to friend on TV」(http://www.liveleak.com/view?i=745_1309859222)。台の上に置かれたテレビに流れる番組を、下から見上げるように真剣に見つめているのが主人公の犬だ。動画の冒頭ではしっかり“お座り”の状態で大人しくテレビを見ていたのだが、態度が一変したのは番組内で男性の映像が切り替わり、2匹の犬が現れたシーンからだった。

当初はそのまま大人しくしている犬も、画面の中の犬が少し動いた瞬間にまるでスイッチが入ったかのように急変。テレビに接近して唸り声を上げながら吠え、激しいジャンプを繰り返すなど、明らかに画面の犬たちに興味を示している。

激しく尻尾を左右に振っていることからも、2匹の犬の登場をとても喜んでいるよう。その後、シーンが再び切り替わって別の犬が映し出されても興奮は全く収まらず、どうやら画面の中の犬と一緒に遊びたがっているようだ。ところがこの犬にも好き嫌いがあるようで、興味のない犬が出てきたときにはそれまでの興奮が嘘のように静まり、定位置に戻って大人しく画面を見つめるシーンもあるのが面白い。

このギャップには、犬好きなネットユーザーたちも大いに心を癒されているようだ。「Live Leak」のコメント欄や欧米のソーシャルブックマークサイトなどには「テレビを窓だと思ってるんだろう」「うちの犬がテレビに向かうのはその番組だけじゃないよ」等々、共感する意見や好意的に面白がっている書き込みが並んでいる。賢さと子どものような純粋さを併せ持つこの犬が見せる行動の一部始終を、ぜひご覧になってみてはいかがだろうか。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.