トヨエツが「ラ」国天才軍師に、「日清ラ王」新CMで“麺下統一”目指す。

2011/05/27 04:26 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


三國志の世界観をモチーフに、俳優の豊川悦司が「ラ」国の天才軍師として“麺下統一”を目指す――そんな壮大なスケールで描かれる「日清ラ王」の新CM「麺國志」登場篇が、5月28日からスタートすることがわかった。

新たに始まる「麺國志」登場篇は、群雄割拠の麺國時代、ラ王の美味しさを武器に、天才軍師(豊川)率いるラ王軍が敵を圧倒しながら“麺下統一”に突き進むというストーリー。映画さながらの迫力とスケール感のある映像のCMだ。

撮影現場では、重い鎧を身にまとい、軍師の風格を漂わせる豊川が現れると、その場の空気が一変。監督が求める微妙な表情の変化にもすぐ応え、完璧な演技でほぼ一発OKで撮影は進められた。また、「ラ王」を食べるシーンでは、ひとつひとつの所作に気品が満ち、スタッフから「カッコイイ!」と声が上がったほどだ。

今回のCMについて豊川は「まるで映画のように、本格的なスケールの大きいCMになっていると思います」とコメント。そして「衣装もこういう鎧をつけているのですけれども、それだけですごくキャラクターに気持ちが入る、本当に最初のワンカットを見ただけで、『あー、ラ王食いてー』と思うような、そういう情報、絵柄が満載です」と、満足のいく仕上がりとなったようだ。

なお、新CMのメイキングやインタビューは「ラ王」公式サイト(http://www.rao.jp/)で、5月28日から公開する予定。  

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.