男性の8割が「告白できず」、“自分はモテない”と考える人が多い結果に。

2011/05/09 13:32 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニリーバ・ジャパンが展開する男性用化粧品ブランド「AXE(アックス)」は、5月9日を“告白の日”と制定したのに伴い、現代の男性の恋愛や告白に対する姿勢や、女性の恋愛感や希望を明らかにする「恋愛と告白に関する調査」を実施した。

この調査は高校生・大学生・20代社会人男女各300人を対象に行われたもの。まず、現在彼氏がいない女性に「彼氏が欲しいか」をたずねたところ、25.0%が「今すぐ」、54.9%が「いずれは彼氏が欲しい」と回答した。また、「男性との新しい出会いを期待しているか」の質問では、65.2%が「期待している」と回答。新しい恋愛を探すため、アンテナを張っている女性が多いことがわかった。


◎男性の“告白”に対する恋愛観

そこで男性側に「好きな人にすぐ告白できるか」を質問。すると、「告白できる」との回答は21%にとどまり、8割近くが「告白できない」と回答している。その理由は「自分に自信がないから」(70.3%)がトップで、以下、「相手の気持ちが分からないから」(62.7%)、「振られたくないから」(28.8%)、「言葉で言うのは照れくさいから」(19.5%)、「付き合わなくてもよいと思うから」(12.3%)となった。

続けて、客観的に自分を見たときに、「10人中何番目くらいに女性からモテると思うか」をたずねたところ、最多は「10位」(18.7%)に。平均は「6.87位」で、“自分はモテない”と感じている人が多い結果となっている。

さらに掘り下げ、「告白して振られ『告白しなければよかった』と後悔したことがあるか」の質問では23%が「ある」、逆に「告白せずに『告白すれば良かった』と後悔したことがあるか」では52%が「ある」と回答。「あのとき告白していれば……」と、後悔する人のほうが多いようだ。

では、男性はどの程度の手応えがあれば告白に踏み切るのだろうか。「相手がOKしてくれる確率が何%以上だと確信を持ったら、告白しようと思うか」をたずねたところ、「70%以上の確信がない」と告白できないと答えた人が68%と、大半を占めている。


◎女性の“告白”に対する恋愛観

一方、女性に「意識していなかった人でも、告白されたら付き合うか」と質問。その結果、55%と過半数を超える人が「付き合うこともある」と答え、必ずしも相手に好かれていなくても、男性が“告白すればうまくいく”可能性は十分にありそうだ。また、「彼氏がいるときに告白されたら、付き合うこともあるか」の質問では、彼氏と別れてからならOKという人も含めると、計54%の人が「告白されたら付き合うも知れない」と答えている。

また、女性に対し、理想の男性を“100点”としたときに、「何点以上の男性からであれば、告白されたら付き合うか」をたずねたところ、上から順に「61点〜70点」(36.7%)、「71〜80点」(31.3%)、「51〜60点」(14.7%)と続き、平均は71.21点となった。


最後に、実際に告白のシチュエーションになったとき、女性が考える“理想の告白”はどのようなものなのかをたずねた。その結果、「好きです。」や「付き合ってください。」などの定番の言葉が多く挙げられ、“シンプル”“ストレート”という希望が多いようだ。“理想の告白される場所”については、「帰り道」(40.3%)がダントツのトップ。特に凝った演出は必要とされていないことがわかった。


なお、AXEは“告白の日”(5月9日)に合わせ、ツイッターのアカウントなどを使って男性の告白を応援する新しいウェブコンテンツ「GO TO THE AXE TOWER 〜告白の塔〜」を(http://www.axeeffect.jp/go-direct/)オープン。告白する相手との相性診断や、告白の練習などが楽しめるコンテンツとなっている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.