3歳男児が重機操作のスゴ技披露、大人顔負けな表情でレバーを握る。

2011/04/02 15:22 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


YouTubeには、子どものスゴ技に関する動画も数多く投稿されている。世界各国のそうした動画によって「世界にはすごい子どもがいるものだ」と感心させられることもしばしばだが、先日、イスラエルの男性は幼き日の自分のスゴ技映像を投稿した。それはまだ3歳だった彼がショベルカーを堂々と操作している動画。かつてロシアなどからも同様の動画が投稿されたことはあるが、彼は「世界一若い操縦者」と豪語している。

この動画は、3月21日付で投稿された「Amazing 3 year old kid operates jcb digger - part 1」(http://www.youtube.com/watch?v=RCCgbBqDcs0)。ショベルカーの運転席には、短パンに白いシャツを着た小さな男の子が1人で座っている。手元にある2本のレバーをしっかりと握り、子どもとは思えない落ち着きで操作。するとショベルカーは穴の中の土をすくい上げ、アームを横に動かしながらスムーズにすくい上げた土を落としていく。

真剣な眼差しでレバーとショベルを確認する姿は、もはや大人顔負けの表情。この男の子がどのような事情でショベルカーの操作を行えるようになったのか詳細は不明だが、手つきを見ている限りはかなり操作慣れしており、普通の子どもに比べて容易に操作ができる環境にあったようだ。

動画の終盤にはショベルをきれいに畳み、ショベルカーから降りる動きを見せながら、もう一度運転席に座って再び操作を開始。そのとき、広げた両足が床についていないのが男の子の小ささを際立たせている。

投稿者の説明によると、この動画は1990年に撮影されたもの。「自分はわずか3歳でショベルカーを操縦している」とあり、投稿者のイスラエル人男性ロイさんが昔の映像を投稿したものらしい。さらには「世界一若い操縦者」と自画自賛しており、昔の自分のスゴ技を知らせたいとの思いから、保存していたビデオを公開したようだ。

ロイさんの動画は3月30日付でパート2とパート3も公開され、パート3の冒頭には母親と弟らしき姿も。これには弟も一緒に運転席に乗せ、兄の威厳を見せつけるかのように高々とショベルを持ちあげているロイ少年の姿が映っている。彼が子ども時代に見せたスゴ技、どのようなものなのか気になる人は、動画をのぞいてみてはいかが?

☆Amazing 3 year old kid operates jcb digger
パート1:http://www.youtube.com/watch?v=RCCgbBqDcs0
パート2:http://www.youtube.com/watch?v=8-gwyjgDkGI
パート3:http://www.youtube.com/watch?v=l42MpC38s30

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.