「ガーラ湯沢」今シーズンの営業終了、電力&燃料不足のため切り上げ。

2011/03/24 18:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


JR東日本は、新潟県南魚沼郡湯沢町の「ガーラ湯沢スキー場」について、震災による深刻な電力&燃料不足などを理由に今シーズンの営業を3月24日で終了すると発表した。

これに伴い、上越新幹線のガーラ湯沢駅を発着する「たにがわ」は運休・行き先変更、関連商品「GALA日帰りきっぷ」「ガーラ湯沢向け旅行商品」は発売中止に。また、2011シーズン早割リフト券等の扱いについては、スキー場公式サイト(http://www.galaresort.jp/winter/)で案内している。

1990年12月20日に開業した「ガーラ湯沢スキー場」は、今シーズン(2010-2011)が20周年。首都圏から新幹線で行けるスキー場として人気を集めている。昨年は5月5日まで営業していた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.