「世界一長いロック」作りに挑戦、ヘッドバンギングの投稿動画を募集中。

2011/03/10 00:43 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


“味長持ちガム”として人気の「ストライド」を販売する日本クラフトフーズは、成宮寛貴とマキシマム ザ ホルモンが出演中の新CMとの連動キャンペーン「猿ロッキング」を開始した。このキャンペーンはYouTubeの「ストライド」チャンネルで展開するもので、ユーザーの投稿動画をドッキングして「世界で一番長いロック」作りに挑戦するという試みだ。

「猿ロッキング」キャンペーンは、新CMでキーとなっているヘッドバンギングをしながら自分の思いを叫ぶ動画を募集し、投稿された動画をつなげることで、「世界で一番長いロック」作りに挑む企画。YouTube「ストライド」チャンネルのカスタムガジェットにより、投稿された各動画は同チャンネル上で「猿ロッキング」画面に組み込まれ、一つの長いロックとして次々とつながっていく仕組みだ。

動画はユーザーが自分で撮影したもの以外にも、「ストライド」公式サイト(http://www.stride-gum.com/)上で作成できる「ストライド」キャラクターの“猿”の3Dアバターが、ユーザーの代わりに叫んでくれる動画でもエントリー可能。“猿”の3Dアバターは、ユーザーの好みに合わせてさまざまなカスタマイズができるため、オリジナルの“猿”キャラクターで動画を作成できる。

また、「世界で一番長いロック」作りと合わせ、動画の総再生回数(「YouTubeでの個別の再生回数」と「ストライドチャンネル内カスタムガジェット上での個々の再生回数」の合算)上位69(=ロック)作品の応募者に、総額200万円の賞金をプレゼントするコンテストも開催。賞金の内訳は1等100万円(1作品)、2等20万円(1作品)、3等10万円(1作品)、4等5万円(1作品)、5等1万円(65作品)と太っ腹だ。そのほか、別途抽選で69作品の応募者に賞品のプレゼントも実施する。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.