クールにポーズを決める猫、求めに応え親指立てる姿に飼い主大喜び。

2011/02/26 11:07 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


動画投稿サイトには愛らしい様子を見せてくれる動物の動画が数多あり、その中でも猫の動画は一・二を争う人気。飼い主によって公開された動画はネットユーザーの心を癒してくれているが、このたび評判となっているのは“親指を立てる”猫だ。この猫、動き回っているわけでもなく、ソファじっとたたずんでいるだけなのだが、飼い主が声をかけると、クールにポーズを決めてくれる。  

この動画は、YouTubeに2月23日付で投稿された「Amazing Cat Gives Thumbs Up」(http://www.youtube.com/watch?v=2hngBzDDyFE)。英国の投稿主によると、真黒な毛並みの可愛らしい猫ジミーは「ポリダクティル・キャット」と説明されており、通常の猫より指の数が多いそうだ。そして「たぶん、世界一怠惰だがスーパークレバー」と紹介している。

動画が始まると、登場するのはソファで横に寝そべり、じっとカメラに視線を向けているジミー。撮影している女性がジミーに声をかけると、何やら左前足の指をもぞもぞし始め、ギュッと握る仕草を見せる。そして女性が「ジミー、親指を立てて」とお願いすると、ほかの指を丸めて親指だけピンと上へ。そのとき、よそへ向けていた顔もしっかりカメラに向けるから、まるで“決め”の瞬間を分かっているかのようだ。

この仕草には飼い主らしき男女も「アッハッハ」と笑い声を上げ、ジミーの特技を心から楽しんでいる様子。さらに別場面に切り替わり、今度はしっぽをゆらゆらさせながら、またしてもソファでくつろいでいるジミーは、女性に声をかけられると自由が利く右前足を浮かせる。ただ寝そべったまま、それ以外は全く動こうとしないジミー、今度は親指をピンと下へ向けた。

黒い体で「怠惰」という、何となく“アンニュイ”な雰囲気を醸し出すジミー。そんな彼が親指を立てるポーズをしっかり決めるあたりを“クール”と感じる人も多いようだ。YouTubeのコメント欄には好意的な声が並び、称賛の意味で「ジミーに親指を立てよう」といったコメントも。2月25日現在で再生回数は5万回超だったが、欧米のメディアが取り上げてからは勢いを伸ばしており、26日現在35万回まで数字を伸ばしている。皆さんもぜひ一度ご覧になってはいかがだろうか。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.