「オーメダル」の数量限定USBメモリ、アンク型USBケーブルもセットに。

2011/02/17 15:21 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


玩具が店頭から姿を消したり、ネットオークションで高値取引されたりと、関連アイテムの争奪戦が繰り広げられるほど人気が過熱している「仮面ライダーオーズ」(テレビ朝日系)。そんな同作に登場する変身アイテム「オーメダル」をモチーフにしたUSBメモリとアンク型USBケーブルのセット「オーメダルUSB memory」の予約受付が、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」(http://p-bandai.jp/)で始まった。数量限定で、価格は7,980円(税込み。発送料・手数料は別途)。

今回登場するのは、「仮面ライダーオーズ」の変身アイテムであり、物語のキーアイテムとなっている「オーメダル」を4GBのUSBメモリにしたもの。さらにオーズと共に戦うアンク(※主人公と行動を共にしている怪人グリードのひとり)型のUSB延長ケーブルも同梱された、ファン垂涎の一品だ。

使用時には、オーメダルユニットにUSBメモリをセットし、パソコンに接続したアンク型USB延長ケーブルに挿入。オーメダルユニットは「タカ」「トラ」「バッタ」の3種類が付属しており、いずれもメダルサイズは劇中で使用されているメダルとほぼ同スケール、材質もダイキャストとクリアパーツを採用しているため、質感と重量感が楽しめる。

「仮面ライダーオーズ」は“平成ライダーシリーズ”第12作。800年の眠りから覚め、メダルを探し求める怪人軍団グリードたちと、仮面ライダーオーズとなることになった主人公・火野映司がメダルをめぐる壮絶な戦いを繰り広げる。2010年9月からテレビ朝日系で放映中だ。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.