北川景子がシーサー顔マネ披露、サイバーショット新CMで沖縄を女子旅。

2011/02/08 00:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニーマーケティングは2月12日から、コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット DSC-WX7」の新CM「沖縄旅行」篇の放映を始める。昨年“女子旅”として台湾を満喫した北川景子がこのたび訪れるのは、春の旅行シーズンに高い人気を誇る沖縄だ。

今回のCMは北川と女友達の3人組が、沖縄の青い空や美しい海を存分に楽しむべく、地元の人たちのオススメスポットを巡っていくという内容。本島で最も夕景が美しいとされる瀬底ビーチや、琉球ガラス細工作り初挑戦などなど、3人組が知らなかった沖縄の新たな魅力を満喫する姿が画面一杯に表現されている。そんな3人組の様子を実際に「サイバーショット」でフルビジョン撮影したのが今回のCMだ。

撮影で訪れたのはキャナック(国頭郡本部町宇渡久地)、備瀬フクギ並木(国頭郡本部町備瀬)、瀬底ビーチ(国頭郡本部町瀬底)、サトウキビ畑(屋我地島125号線沿い)、海の漁港(南城市知念海野)、おきなわワールド(南城市)の6か所。それぞれの場所で豊かな表情を魅せた北川だが、おきなわワールドではシーサーの顔マネに挑戦。当初は恥ずかしがっていたものの、カメラが回ると一発でOKとなり、なんともかわいらしい“フルハイビジョンシーサー”のシーンが誕生した。

このCMについて北川は「沖縄には何回か来たことがありますが、今回の女子旅では新しい沖縄を体験した感じです。特に瀬底ビーチの夕日は感動的な美しさで、凄くテンションが上がりました!」と、思い出深い旅になったそう。そして「今後、来る度に新しい魅力を発見していきたいです」と、沖縄の“魅力探し”にすっかりハマったようだ。

なお、2月8日からは、CMでは見ることができない、北川が実際に撮影した映像やオフショットの様子を収めたウェブムービーをスペシャルサイトで公開(http://www.sony.jp/cyber-shot/jyoshitabi/k/)。さらに今回CMソング「浪漫飛行」を歌うHALCALIが出演する「北海道旅行」バージョンも視聴できる。

「サイバーショット DSC-WX7」は1,620万画素のデジタルカメラ。フルハイビジョン動画撮影や光学5倍ズームのほか、秒間最大10コマの高速連写、最大222度のパノラマ写真撮影機能、3D写真撮影機能などを搭載している。本体色はブルー、シルバー、ホワイト、ピンク、ブラックの5色。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.