動物とトム・ハンクスを合体、「超バカバカしい」コラ画像ブログが人気。

2011/02/04 16:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「フォレスト・ガンプ」や「アポロ13」をはじめ数々のヒット映画に主演するなど、米国を代表する人気俳優の一人であるトム・ハンクス。二枚目からコメディまで幅広い演技をこなすだけでなく、監督や脚本も手がける多才ぶりで、世界中に多くのファンを抱えている。そんなトム・ハンクスをテーマにしたブログを先日英国の少年が開設したのだが、その滑稽さが欧米のソーシャルブックマークなどで評判を呼び、ジワジワと人気を集めているようだ。  

そのブログは、17歳の少年が運営する「Tom Hanks is a Lot of Animals」(http://tomhanksimals.tumblr.com/)。ブログ名が示す通り、掲載されているのはさまざまな動物の顔部分に、表情豊かなトム・ハンクスの顔をはめ込んだコラ画像だ(※やや雑な作り)。少年はほかのサイトの記事や画像などを簡単に取り込めると、主に欧米で人気に火がついているサービス「Tumblr」を利用して、1月27日から更新を開始した。以降、編集したトム・ハンクスのコラ画像を1日数枚ずつ、毎日公開している。

開始1週間で30枚近いコラ画像を次々と掲載しているこのブログ。「トム・ハンクスはこれまでで最も偉大な俳優」と記してはいるが、そんな言葉とは裏腹に、コラ画像はくだらなさと面白さに包まれたものばかりだ。例えばライオンやキリン、熊といった大型動物もあれば、ペンギンやリス、パンダやミーアキャットなどのかわいい動物になった彼の写真も。はたまた鷲や鳩といった鳥にもなれば、サメも登場する。

面白さにエッセンスを加えているのは、動物に合わせて採用している多彩な表情の彼の写真。ライオンやサメでは力を込めて叫んでいるかと思えば、鳩やパンダなど大人しい動物には落ち着いた表情を見せる。見る限り、今のところ数パターンの顔写真を使い回して作成しているようだ。

普段のブログの更新は、写真と短いコメントがときどき更新されている状況だが、2月1日には多くの質問が寄せられたとして運営の意図などを説明するエントリーが投稿されている。その中で「自分は17歳」と明かす運営者は、ある日曜の朝に友人から「超バカバカしいTumblrをできるものならやってみろ」と挑発され、この内容で始めたと説明。また、最初の1週間で100人のフォロワ―を集めたら、友人が「Photoshop CS5を買ってくれる」約束をしたそうだ。

結局のところ、1週間を待たずして2月1日までにフォロワ―を「約1,000人集めた」とも明かしている少年。どうやら彼の考えたバカバカしさは思った以上にほかの人の共感を呼ぶのに成功したようだ。

それを示すように、それぞれのエントリーには笑って喜ぶ内容のコメントも多く書き込まれている。「こんなバカげたものを見たことがない」と寄せられた声には、「ありがとう、でもそうでもないよ」と謙遜する一面も見せる少年。そうは言いながら、トム・ハンクス本人がこのブログの存在を知ったら「嫌がるか、大笑いするはずだよ」と、インパクトには自信を見せている。そんな17歳の少年が作りだしたコラ画像の数々を、ぜひ一度ご覧になってはいかがだろうか。

「Tom Hanks is a Lot of Animals」(http://tomhanksimals.tumblr.com/)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.