ゲート降りずBMX選手全員転倒、レースの出鼻をくじかれた動画が話題に。

2011/01/28 16:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


レースの世界は、ほかの選手より早くゴールしてこそ意味があるもの。どの競技においても、選手たちは少しでも上位に入ろうと日々努力して鍛錬に励み、本番を迎えている。そしていざレースに臨むにあたり、最初の重要なポイントとなるのがスタートだ。わずかな遅れでも致命的になるような競技であればあるほど、選手たちはスタートが切られる瞬間に神経を集中させなくてはならないが、ある自転車レースではそんな気持ちも一気に吹き飛ぶハプニングが発生。その瞬間を収めた動画が話題を呼んでいる。

この動画は1月13日付でYouTubeに投稿された「BMX Race Start Epic Fail」(http://www.youtube.com/watch?v=tHWdPrjt12k)。動画の詳細な説明はないが、映像に写るガラス会社の広告看板などから、オーストラリアで開かれたBMXレースの様子を観客席から撮影したものと思われる。動画は35秒ほどだが、問題の瞬間はスタートと同時にやってきた。

8人の選手が横に並ぶスタート地点は、起伏に富んだコースへ続く斜面の上に用意された台の上。選手たちは自転車にまたがり、自転車の前輪を止めているスタートゲートが降りるのを待っている。静かな緊張の中、どの選手も視線はすでに前のコースへと注がれ、合図と共に勢い良く飛び出そうとスターターの声に集中している状態だ。

そして合図がかかり、勢いよくペダルを漕ごうと足に力を込めたその瞬間、選手8人全員が前のめりに顔からバタンと転倒。見事なまでにレースの出鼻がくじかれ、観客からも一斉に「オー」という驚きの声が上がっている。それでもレースはそのまま続行され、選手たちは慌てて倒れた自分の自転車を起こし、コースへと走り出していった。

当事者にしてみれば複雑な心境かもしれないが、公開された動画はたちまち大人気に。再生回数は100万回を超え、コメントも800件を超えるなど、ハプニングを楽しんでいる人が多いようだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.