杏と向井理が“家探し”を語る、「ハウスメイト」新CMで素のトーク。

2010/12/10 16:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


もし家探しをするなら、どんな街に、どんな部屋に住みたい?――そんなテーマについて女優の杏と向井理が語り合う「ハウスメイト」の新CM「部屋のこだわり」篇と「住みたい街」篇が、12月11日からオンエアされる。このCM、台本のない2人の“素”のやり取りが見られるという、ファン注目のCMだ。

今回のCMは杏、向井理それぞれが住まいに求めるものを語り合い、住みたい家に住むことの楽しさを表現したもの。ドラマや映画で見せる演技とはひと味異なる、プライベートで会話を楽しんでいるかのような雰囲気が伝わる仕上がりだ。

それもそのはず、2人には「どんな街に住みたい?」とのテーマだけが告げられ、あとは台本なしのお任せでトークが進行。2人での撮影は2年連続ということもあり、息のピッタリ合ったやり取りが繰り広げられ、終始リラックスムードの中で撮影は進められたという。

撮影終了後に杏は「セリフが1つもなくて、本当に2人の雑談で一日が終わった感じがします」、向井理は「あまり作り込まず、普通に、杏ちゃんと話しているようにやったので、仕事という感覚がなく、楽しんでしまいました。本当に楽しかったです」と、やはり2人とも自然体だったようだ。

CMの放送エリアは関東、北海道、青森、岩手、秋田、仙台、福島、愛媛、福岡、熊本だが、キャンペーンサイト(http://www.housemate-room.jp/)でも見ることができる。なお、同サイトではCMのメイキングや、杏&向井理のインタビュー動画のほか、Twitterを活用した企画「ツイート街バトル」なども公開中だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.