TBSの出水麻衣アナに路上キス報道、お相手は31歳のイケメン青年社長。

2010/11/05 04:08 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


クイズ番組「世界ふしぎ発見!」や情報番組「王様のブランチ」などで活躍するTBSの出水麻衣アナと、アルペンスキーヤーの皆川賢太郎選手が所属する会社のイケメン青年社長との“深夜路上キス”を、現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えている。

同誌に掲載された「出水麻衣 イケメン青年社長と深夜の路上キス」によると、10月中旬のある日、2人は知人を交えて都内の高級イタリアンレストランで食事を楽しんだあと、知人とわかれて住宅街へと歩き始め、暗がりで繰り返しキス。その後、男性の自宅マンションへと消えていったという。また、同誌の直撃に対し、男性は夏前から交際を始め、現在は結婚を視野に真剣な交際をしていることなどを明かしている。

お相手の男性は創業104年の老舗企業、竹村総合設備株式会社の今福浩之社長(31歳)。同氏は今夏、父親の今福克昌氏(現会長)の跡を継いで代表取締役に就任した若き社長で、立教大学時代にはスキー部の主将を務め、その頃から皆川選手と親交があったそうだ。そのため、2009年に皆川選手が当時の所属先チームアルビレックス新潟との契約がまとまらなかった際には手を差し伸べ、以降は同社の所属選手となっている。なお、竹村総合設備の公式サイトでは、今年8月に皆川選手と妻の上村愛子選手が同社を訪問したときの記念写真も公開中だ(http://www.takemura-ss.co.jp/photo.html)。

出水アナは1984年生まれの26歳。上智大学外国語学部を経て2006年にTBSに入社し、1年目からニュース番組「NEWS23」に起用された。その後、「ザ・イロモネア」や「ウンナンのラフな感じで。」「キングオブコント」などのほか、スポーツ中継のリポーターなども務め、現在は「王様のブランチ」や「世界・ふしぎ発見」などに出演している。

ちなみに、出水アナはフジテレビの戸部洋子アナに似ていることでも知られ、互いに「自分に似ている」と思い続け、また、周囲からもそう言われてきたという珍エピソードも。2人は昨年4月30日に初対面を果たし、同5月29日には初めて食事会を楽しんだ。このときの感想をつづった当時の公式ブログのエントリーで出水アナは、「入社試験を受けているときから似ていると言われていたんです」「先日も新宿駅で『戸部アナウンサーですか???』と通りすがりの女性に声をかけられたり」といった“戸部アナに似てるエピソード”を披露していた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.