リンカーン×AXEコラボCM再び、会長は「まぁげんをかついで今年も」。

2010/11/03 01:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ダウンタウン、さまぁ〜ず、雨上がり決死隊、キャイ〜ンが出演するTBS系の人気番組「リンカーン」と、ユニリーバ・ジャパンが展開する男性用化粧品ブランド「AXE」のコラボが、昨年に続いて今年も実現。メンバー8人が出演するCM「リンカーン× AXE ボディソープ 銭湯へ急げ篇」の放映が11月2日から始まった(※全国TBS系列にて)。

今回のコラボは、昨年の「AXE」特別版CMが大きな反響を呼んだため、ユニリーバ・ジャパンが第2弾の制作を依頼して実現したもの。メンバーには同社のレイ・ブレムナー会長から「昨年のテレビCMの放送時期にAXEの売り上げが上がりました。一部の人はあなた達のおかげと言っていますが…個人的には…どうかな? まぁげんをかついで今年も皆さんを使ってみようかと…私達はこのCMが売り上げに貢献する事を願ってます」とのメッセージが寄せられ、CM撮影の模様は2日の「リンカーン」で放送された。

第2弾のCMは、今年8月に発売した男性のためのボディソープ「AXE ボディソープ」を使い、“リアリティ”をテーマに撮影。メンバーは汗をかいて働くさまざまな職業の男たちに扮し、魚屋さん(浜田)、土木作業員(大竹)、警察官(三村)、寿司職人(宮迫)、着ぐるみ役者(蛍原)、整備工場(ウド)、コックさん(天野)など、松本人志以外の7人が風呂桶とボディソープを手に、銭湯へ「本気で、リアルに」駆け込んでいくところから始まる。

そして7人がやっと銭湯へたどり着くと、その銭湯では「AXE ボディソープ」で体を洗っていた松本人志が、「AXEを使った男性に女性が惹きつけられるという効果(=THE AXE EFFECT)」なのか、美女に囲まれてすでに入浴していた――というストーリーが繰り広げられていく。汗をかき、リアルな必死さを浮かべながら走るメンバーの表情が必見のCMだ。

このCMについて、ユニリーバ・ジャパン アックスチームの竹下公一朗氏は「昨年以上にパワーアップした内容のCMに仕上がり、反響がたいへん楽しみです」「リンカーンプロデュースならではの、スピード感にあふれたエキサイティングな映像に仕上がっていると思います」と太鼓判。また、「このCMをご覧になった男性の皆様には、このCMのように、AXEのクリーミーな泡でスッキリ汗を流していただき、それに続いてCMのような素敵な出来事が訪れますことを願っています」とコメントを寄せている。

放映されるのは15秒バージョンと30秒バージョンの2種類。どのようなCMに仕上がっているのか、ファンは要チェックだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.