8時間100通り100本CMに挑戦、バンダイナムコゲームスが新RPGのCMで。

2010/10/14 20:20 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDS向けRPG「Solatorobo それからCODAへ」を10月28日に発売するのに先駆け、21日に“8時間で100本100通り”という前代未聞のCMを放映する。これは「8時間で異なる100通りの同一商品CMを100本流したCM」のギネス記録への挑戦だ。

このCMは21日15時〜23時の8時間の間に、TOKYO MXで放映されるもの。CMは100章からなる百科事典風のアニメーションで構成され、すべてを見れば全章の項目が完成するという仕掛けだ。

その内容はゲームに登場するキャラクターの紹介、ゲームの説明、ゲームの世界観、総論、スピンオフなど多岐にわたり、100通り100本で緻密な世界観を表現していく。現在のギネス記録は2010年10月6日時点で「8時間48本48通り」で、これを大きく上回る記録に挑戦するというわけだ。

「Solatorobo それからCODAへ」は“まったく新しい超未来・空想科学ファンタジー”を謳う大作。空に浮かぶ島々からなるシェパルド共和国を舞台に、それぞれ独自の文化を形成している“イヌヒト”と“ネコヒト”の2つの種族を軸に物語が展開する。構想に10年、制作に3年を費やし完成した。

なお、公式サイト(http://www.solarobo.channel.or.jp/)ではテレビCMに先駆けて20本のCMを先行公開中。ギネス記録の挑戦後は全CMを公開する予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.