「スキージャンプ・ペア」の真島×茂木コンビ最新作は“競馬のW杯”。

2010/07/02 19:16 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「スキージャンプ・ペア」や「東京オンリーピック」 でおなじみの真島理一郎監督と茂木淳一(実況)コンビによる最新作「CINEMA KEIBA/JAPAN WORLD CUP」が、7月3日からウェブサイト(http://www.jra-jwc.jp/)で公開される。今回は競馬をテーマに、これまでと同様の“真島ワールド”全開の力作だ。

「CINEMA KEIBA /JAPAN WORLD CUP」は、日本で行われる初の競馬ワールドカップという設定のCGアニメ。個性的な馬や騎手による8頭立てのレースを、茂木淳一の実況にのせて描いた作品だ。

出走馬はリーゼント頭のヤンキー馬「チョクセンバンチョー」や、米国からの刺客、胴長で騎手二人乗りの「ハリウッドリムジン」、馬のような色をしているものの、外見がいかにもキリンな「ジラフ」、見た目が明らかにおかしい「ハリボテエレジー」などなど。騎手が馬の上で突如腹筋を始めるなど、真島監督らしい、リアルかつシュール感満載のレースが繰り広げられていく。

同作はウェブサイトでの公開のほかに、7月3日から一部の映画館でも上映予定。「CINEMA KEIBA/JAPAN WORLD CUP」の全コンテンツが収録された非売品DVDのプレゼント企画も実施されるので、真島作品のファンは、該当の映画館に足を運んでみてはいかが?

・期間:7月3日〜7月16日
・上映館:新宿バルト9/ ワーナー・マイカル・シネマズみなとみらい/チネチッタ/109シネマズ川崎
・主な上映映画(予定):「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」ほか

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.