マイクロソフトが新型「Xbox 360」発表、Wi-Fi内蔵&本体がスリムに。

2010/06/15 07:07 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


米マイクロソフトは6月14日(米国時間)、ロサンゼルスで開催される世界最大規模のゲームショー「E3(Electronic Entertainment Expo/15〜17日)」に先立ち、「Media Briefing」を実施。新型の「Xbox 360」などを発表した。

新しい「Xbox 360」は光沢のある黒いカラーで、本体がひとまわりほどスリムなデザインに。機能的には250GBのHDDとWi-Fi機能を内蔵、静音設計も特徴としている。価格は従来の120GBモデルと同じ299ドルで、日本での発売時期や価格については、現時点では明らかにされていない(日本時間6月15日午前6時現在)。

また、コントローラーを使わずに、テレビの前に立ったプレイヤーの動きをゲーム内に反映させる新しいゲームシステム「KINECT(キネクト)」の発売日も11月4日と発表。公式サイト(http://www.xbox.com/en-US/)ではダンスゲームの「Dance Central」や虎などの動物と触れあえる「Kinectimals」、フィットネスソフト「Zumba Fitness」「Your Shape: Fitness Evolved」、川下りゲーム「Kinect Adventures!」、ハンドルを切るような動作で車を運転する「Kinect Joy Ride」、サッカーやボウリング、卓球、ボクシングなどが楽しめる「Kinect Sports」などの対応ソフトも紹介されている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.