篠原涼子がソニー新CMでサッカー初挑戦、ユニフォーム姿で代表を応援。

2010/05/22 04:23 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本代表ユニフォームをまとった篠原涼子が“人生初”サッカーに挑戦する、ソニーのブルーレイディスクレコーダー新CMの放映が5月22日から始まった。慣れないサッカーに奮闘しながらも、終始笑顔いっぱい、元気いっぱいの篠原涼子が見られるチャーミングなCMだ。

このCMは「みなさーん、キーワードは『ワールドカップ』ですよ〜!」の掛け声を合図に、ソニーのブルーレイが搭載しているキーワード登録だけで関連番組を自動録画する機能「おまかせ・まる録」をアピールし、「応援しましょ。」と代表を応援するメッセージで締めくくる内容。この機能は、例えば「ワールドカップ」と登録すると「2010FIFAワールドカップ」の試合番組だけでなく、関連番組や特集も自動で録画するというものだ。

篠原涼子は今回のCMがサッカー初挑戦。撮影では当初、ボールを蹴ること自体やドリブルに苦戦し、「あれ」「難しい」を連発するも、練習するうちにボールさばきも様になってきたという。そしてうまくボールを蹴ることができたときにはポーズを決めるなど、チャーミングな面も。さすがに最後は床に座り込んでしまうほどヘトヘトになったものの、常に笑顔で元気な表情を見せ、完成したCMは篠原涼子の魅力がギュッと詰まったものに仕上がっている。   

22日から放映されているのは「キーワード」篇(15秒/30秒)。ソニーのブルーレイディスクページにある広告ギャラリー(http://www.sony.jp/bd/ad/)でも視聴可能だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.