宍戸留美が「(36歳)成人式」開催、Twitter&Ustreamで世界1位に。

2010/05/10 14:40 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1990年代にアイドルとして活躍し、現在はフリーランスとして声優、歌手、イラストレーター、女優など幅広く活動している宍戸留美が、5月9日、都内で「宍戸留美(36歳)成人式♪」と題したスペシャルライブイベントを開催した。デビュー20周年を迎えた今年はファン有志により「宍戸留美 応援プロジェクト」が発足。紅白歌合戦への出場を目指すとともに、“妹分”オーディションも開催するなど、活発な動きを見せている宍戸留美の“成人式”はどのようなものだったのか、その様子をお届けする。  

宍戸留美は近年、TwitterやSNS、動画中継サービス「Ustream」などを活用した多様な表現方法を展開中。特にTwitterでは約13,000人のフォロワーを有するなど、ネットメディアを通じて多くのファンを獲得している。

前売り券、当日券ともに完売となった今回の“成人式”では、今秋公開予定の映画「死刑台のエレベーター」(http://www.shikeidai.jp/)挿入歌への採用が決定し、宍戸留美本人がフランス語歌詞の作詞を手がけた「faire l' amour」をはじめ、成人式というテーマのもと、20周年である現在の等身大の姿を象徴する15曲を厳選。集まったファンの前で披露された。

また、昨年パリでのライブツアーを大盛況に終え、国内のみならずヨーロッパにも根強いファンがいる宍戸留美の発案により、会場へ駆けつけることができなかったファンがスペシャルライブの様子を見れるよう、「Ustream」による生中継を実施(※http://www.ustream.tv/recorded/6792633 で録画映像を視聴可能)。その結果、瞬間最大で約1,100 人以上のファンが同時視聴し、「Ustream」上でのアクセス数で世界1位にランクインを果たした。さらにTwitterでも一時ツイート数ランク1位を記録するなど、会場内のファンにとどまらず、ネットを通じて多くのファンを熱狂させるイベントとなった。

ちなみに、Twitterでは「Ustream」での中継を見たユーザーから「宍戸留美すごかった」「素直に良かった」などなど、昔のアイドル時代を知る人、今回の生中継で初めて知った人が入り交じりながら、ライブ終了後も感想が次々とツイートされている。

イベントが大成功に終わり、宍戸留美は「自分自身の想いをダイレクトに聴き手に感じとってもらえるという点で、歌という表現手段はほかにない魅力を持っていると考えています。人の心を癒していきたいという気持ちが強いため、表現者として歌を通じてより多くの方にメッセージを配信していきたいと思います」とコメント。20周年という節目に、新たな決意を表明している。

宍戸留美は1989年にロッテの「CMアイドルは君だ!」4代目グランプリに輝き、翌1990年にロッテのCM出演と、「コズミック★ランデブー」で歌手デビュー。アニメ「ご近所物語」で声優業にも活動の場を広げ、1995年には米紙ニューヨーク・タイムズで「日本のアーティスト10人」に選ばれている。現在はアニメ「ジュエルペットてぃんくる☆」(テレビ東京系)や「はなかっぱ」(NHK)などに声優として出演中。また、ネットでの多様な活動を通して、1990年、1995年に続く3度目の“宍戸留美ブーム”の機運が高まっている。


☆「宍戸留美(36歳)成人式♪」開催概要
日 時: 2010年5月9日(日)18:00〜20:30
会 場: 下北沢「風知空知」
曲 目:
<第一部>
1.Midnight Love Call
2.大切なうた
3.最後の電話
4.ゆれる
5.Cast of Insanity
6.こんな気持ち
7.早く抱いて

<第二部>
1.ライオンと休暇
2.星空ハイネス
3.砂に消えた涙
4. LOVE LETTER
5.faire l' amour
6.As Tears Go By
7.大切なうた
出演: 宍戸留美、シギハラコウヘイ、高野勲

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.