大喜利芸人日本一決定戦「IPPONグランプリ 〜春の陣〜」出場者を発表。

2010/03/02 20:09 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


出されたお題にどう答えるのか、即興性と笑いのセンスが問われる大喜利。作り込まれた漫才やコントとも異なる魅力の大喜利にはファンも多いが、この大喜利の芸人日本一を決める大会として、昨年12月27日に行われたのが「IPPONグランプリ」だ。ダウンタウンの松本人志をチェアマンに迎えたこの大会、第2回の“春の陣”がいよいよ3月30日(24時35分〜/フジテレビ系)に行われるが、その出場芸人10人が公式サイトで発表された。

「IPPONグランプリ」には多彩な顔ぶれの芸人が参戦。出題される数々のお題に答え、熱いバトルを繰り広げていく大会で、昨年12月から2010年末までに5回の開催が決定している。2010年末には各大会の優勝者を集めてグランドチャンピオン大会を開催。そこで優勝した芸人には「2010年 大喜利 No.1」の称号が贈られる――という流れになっている。

第2回の「IPPONグランプリ 〜春の陣〜」に参戦が決定したのは、有野晋哉(よゐこ)、小沢一敬(スピードワゴン)、川島邦裕(野生爆弾)、設楽統(バナナマン)、世界のナベアツ、高橋茂雄(サバンナ)、千原ジュニア、椿鬼奴、堀内健(ネプチューン)、若林正恭(オードリー)の計10人。

なお、公式サイト(http://wwwz.fujitv.co.jp/ippon/)では、番組で出題されるお題に対する一般回答の受付を開始している。大喜利の腕に自信のある人は、挑戦してみてはいかが?

☆参考:第1回(09年12月)の出場者(※優勝はバカリズム)
有吉弘行、ケンドーコバヤシ、設楽統(バナナマン)、世界のナベアツ、千原ジュニア、徳井義実(チュートリアル)、バカリズム、ビビる大木、箕輪はるか(ハリセンボン)、若林正恭(オードリー)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.