人気スタンプラリーゲーム「ケータイ国盗り合戦」がiPhoneに対応。

2009/12/08 13:59 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


地図サービスのマピオン(Mapion)が提供するケータイゲームとして人気を呼んでいる「ケータイ国盗り合戦」。2008年4月の正式サービス開始後、同年の「モバイルプロジェクト・アワード2008」を受賞し、現在会員数35万人を突破するなど波に乗っているサービスだが、このたびiPhoneにも対応、12月8日からサービスが始まった。

「ケータイ国盗り合戦」はユーザーが戦国武将になりきって楽しむ戦国スタンプラリーゲームで、“位置ゲー”とも呼ばれている。ユーザーは全国各地へ実際に出かけ、ケータイでその場所の位置情報を取得(=国盗り)。制覇した国数の履歴を蓄積していく。ゲーム上では日本全国が細かなエリアに分かれており、出かけた先を“塗りつぶしていく”ような、スタンプラリーの楽しさをケータイで再現しているゲームだ。JR東日本のタイアップイベントも行われているほか、今年7月には公式ガイドブックも発売されるなど、着々とファンを増やしている。

今回のiPhone対応版は、アプリなどをインストールすることなく、ブラウザからサイト(http://kntr.jp)へのアクセスのみで楽しめるサービス。iPhoneならではのタッチパネルやページスクロールといった快適な操作で利用できる。

ただし、下記機能については一部に制限、もしくは対応していない。対応機種はiPhone 3GS/3Gで、iPod touchは対応外。

・絵文字の入力(※)
・FeliCaリーダーやQRコードの読み取り(※)
・アクセスキー
・iPhoneに対応していない外部サイトへのアクセス
・「国盗りマップ」のエリア範囲表示、有料版への切り替え
・「国盗り出陣探索」の利用
・無線LANに接続した状態での利用
※絵文字の入力およびQRコードの読み取りは市販のアプリをダウンロードすることで利用可能。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.