4,459粒のダイヤモンドが散りばめられた最高級の「ブラックベリー」。

2009/10/06 21:21 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ダイヤモンドやゴールドをふんだんにあしらい、「Vertu(ヴァーチュ)」と並ぶラグジュアリー・モバイルフォンの代名詞的存在となっている「amosu(エイモス)」。このたび、その「amosu」から、4,459粒のダイヤモンドと62グラムの18Kイエローゴールドを用いた最高級のブラックベリーが発売されることになった。

今回、「amosu」が発売するブラックベリーの名称は「Amosu Curva」。ブラックベリーシリーズの中でも最軽量・最薄を誇る「BlackBerry Curve 8900」に、ゴージャスなデコレーションを施したスペシャルエディションだ。

「BlackBerry Curve 8900」は解像度480×360ピクセルの液晶、QWERTYキーボード、320万画素のカメラを搭載する端末だが、「Amosu Curva」のボディには合計28.42カラットにもなる4,459粒のダイヤモンド、液晶とキーボードを囲う縁取りにはイエローゴールドがあしらわれており、1台を完成させるのに350時間を費やしているという。価格は12,000ポンド(約170万円)で、世界に3台しかない限定品だ。

「amosu」はラグジュアリー・モバイルフォン以外にも、ダイヤモンドやゴールドをあしらった1,000万円の超高級スーツ、86万円のキヤノン・デジタルカメラ、57万円のモトローラ・ヘッドセットなど、さまざまなブランドとコラボレーションしたラグジュアリー製品を販売している。

なお、「amosu」の店舗は本家イギリスと香港、モナコ、アラブ首長国連邦のみだが、公式サイト(http://www.amosu.co.uk/)では製品の詳細を公開中。富裕層をターゲットにした製品がどのようなものなのか、一度覗いてみてはいかが? 

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.