「キットカット 全粒粉」の販売開始、ブランド初のネット限定商品。

2009/09/08 11:45 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


サクサクのウエハースがチョコレートのおいしさを引き立てる、ネスレコンフェクショナリーの人気チョコレート菓子「キットカット」。1937年に英国で誕生して以来、世界中でさまざまなバリエーションの商品が親しまれてきたが、同ブランド70年以上の歴史の中で初のネット限定商品となる「キットカット 全粒粉」の販売が9月8日から始まった。販売ショップは楽天市場内の「ネスレeショップ」(http://www.rakuten.co.jp/e-nestle/)。

「キットカット 全粒粉」は普段の食生活で不足しがちな食物繊維を含む全粒粉小麦粉使用の新商品。同社によると、全粒粉は30代女性に非常に高い認知率(91%)を持ち、多くの人が「健康的」(47%)、「自然で素朴」(50%)とのイメージを持っている一方で、「あまり売られていないため、食べる機会が少ない」との声もある。そうした声に応えるべく「キットカット 全粒粉」の開発が始まった。

しかし、全粒粉のウエハースは世界のどのキットカット工場でも焼いたことがなく、開発は食べては焼き直しの試行錯誤の連続。結果、納得のいく焼き加減に到達するまでに1年半を要したという。

ネスレコンフェクショナリーは「『巣ごもり消費』、『節約志向』の傾向が強まる中、市場規模が年間6兆円(2008年)にものぼるインターネットチャネルを、今後も更なる成長が見込める有望な販売チャネル」と考え、昨年、楽天市場内に「ネスレeショップ」を開設。「キットカット 北海道じゃがいも」「キットカット 北海道やきもろこし風味」(北海道限定)や「キットカット マスカット・オブ・アレキサンドリア」(岡山限定)、「キットカット 柚子こしょう」(九州)といった地域限定商品なども販売中だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.