皮肉たっぷりに酔っ払いとヨガポーズを比較、話題の「ヨガと酔った人」。

2009/07/24 23:30 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ついついお酒を飲み過ぎてしまい、解放感からか、外に寝転がってそのまま寝込んでしまう人を見かけることは多い。しかし、そのようなフリーダムな振る舞いが他人の目にどのように映るのかは、常に判断できる程度の酒量にしておきたいところだ。

そうならないための戒めとなるかもしれない、「ヨガと酔った人」(http://en.kllproject.lv/people-and-land/yoga-and-drunk-persons/)と名付けられた、ブログ「kllproject.lv」のエントリーをご存知だろうか。ちょっと変わった格好で寝込んでしまった酔っ払いの姿とヨガのポーズを、皮肉たっぷりにまとめたエントリーなのだが、英紙デイリー・テレグラフがこのエントリーを「ネットでウケている」と紹介したことがきっかけとなり、世界中に人気が飛び火。現在、アクセスが殺到している状態だ。

このエントリーは、いろいろな格好で寝込んでしまった酔っ払いの人を写真に収め、その格好にそっくりな“正しいヨガのポーズ”の写真と並べたもの。10名の男性と、10個のポーズを比較している。ブログの開設者はこのエントリーについて、「ヨガは、ストレスや筋肉の緊張をほぐして楽しむのがメインテーマの1つ」「ウォッカを思い切り飲んだ人もリラックスすることが知られており、リラックスした人は複雑なポーズも簡単にできる」とし、皮肉とユーモアを交えて意図を説明している。

ブログのURLがバルト三国のラトビアを指している点や、「ウォッカを飲む」の記述、ヨガポーズの説明にロシア語が見られることなどから、酔っ払いの男性たちやブログの開設者は、その周辺地域に住んでいる人たちのようだ。エントリーでは、バスの中で仰向けに寝ている男性や、いすの背もたれを壊して頭から地面に落ちている男性など、「よくこんな格好で寝ているな……」と思わず唸るような写真がズラリ。開設者も、酔っ払いの格好とほとんど同じと言っても過言ではない、ヨガモデルのポーズ写真をうまく見つけ出している。

デイリー・テレグラフ紙やサン紙が相次ぎ「ヒットしている」と紹介している「ヨガと酔った人」。その作品の数々を一度のぞいてみてはいかが?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.