「それいけ!アンパンマン」の登場キャラ、世界最多でギネスに認定。

2009/07/16 14:14 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


放送開始から20年以上が経ち、いまや国民的アニメとなった「それいけ!アンパンマン」が、またひとつ大きな記録を打ち立てた。これまで作中に登場してきたキャラクターの数が世界最多となり、「単独のアニーション・シリーズでのキャラクター数」のギネス世界記録に認定されたのだ。

「それいけ!アンパンマン」の放送が始まったのは1988年10月3日のこと。以来、2009年3月27日放送分まで(2008年までの劇場版映画、同時上映作品含む)に登場したキャラクターは1,768体にも及ぶ。あまりに膨大な数だが、そうしたアンパンマンの多彩なキャラクターは、フレーベル館から刊行されている公式本「アンパンマン大図鑑 公式キャラクター2000」でも確認することができる。

今回のギネス認定を記念して、公式サイト「アンパンマンポータルサイト」(http://anpanman.jp/)では、アンパンマン、ドキンちゃん、ばいきんまんがギネス認定を祝っている壁紙のプレゼントや、期間限定でアンパンマンのなかまたちの一部を60種類公開している。また、ケータイサイトではデコメテンプレートのプレゼントも実施中だ。

8月22日の放送で放送開始1,000回を迎え、劇場版も公開中と、この夏も絶好調の「それいけ!アンパンマン」。現在も新しいキャラクターが次々と登場しているだけに、これからどこまでギネス記録を更新していくのか楽しみだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.