FLYING KIDSが約11年半ぶりの新曲、UVケアのコパトーンCMソングに。

2009/03/27 17:33 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1980年代の名物番組「イカすバンド天国」(通称:イカ天/TBS系)から飛び出し、1990年代に一世を風靡したバンド・FLYING KIDS。1998年に解散するも2007年には再結成を果たし、主にライブを中心に活動してきたが、ファンが待ち焦がれてきた新曲が3月30日から配信リリース(※スピュ−モおよびレコチョクにて)されることになった。新曲のタイトルは「ドマナツ」。エスエスエル ヘルスケア ジャパンの「コパトーンUVプロテクトシリーズ」CMにも起用され、3月30日から全国でオンエア解禁となる。

「ドマナツ」は再結成後初めてのリリースとなる新曲。解散前最後の楽曲となった「君にシャラララ」(1997年)以来、約11年半ぶりの新曲だ。「コパトーン」CMへの起用についてエスエスエル ヘルスケア ジャパンは、「FLYING KIDSがコパトーンと同様に年齢や性別を問わず幅広く多くの方に支持されている」ことや、「『ドマナツ』が終わらない青春をテーマに、人生を最大限楽しむことの大切さや太陽の季節のドキドキ感を熱く歌い上げている」ことを、理由として挙げている。

新曲発売にCM起用と、FLYING KIDSがいよいよ活動を本格化させることになったが、今回のCM起用についてヴォーカルの浜崎貴司は「10年ぶりのフライングキッズの新曲をコマーシャルに使うなんて、コパトーン、さすがお目が高い!」「夏に向けてドンドン熱を上げていきたいですね!」とコメントするなど、テンションも上がってきているようだ。

なおこのCMは、テレビでは3月30日から15秒版を全国一斉にオンエア。また、「コパトーン」WEBサイト(http://coppertone.jp/)では、テレビでオンエアされる15秒版に加え、WEBサイト限定の30秒のモノクロバージョンを4月1日から公開する予定だ。

☆FLYING KIDSプロフィール
1988年 結成。
1989年3月4日 TBSのバンドオーディション番組平成名物TVイカすバンド天国に出場。初代グランドキングとなり、シングル「幸せであるように」でメジャーデビュー。
1998年2月12日 解散。
2007年8月18日 「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO」にて、オリジナルメンバー6人で再結成。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.